動画を撮影する方法(IXY 31S/32S/51S)



動画を撮影する方法(IXY 31S/32S/51S)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060968



操作方法

動画を撮影する方法を説明します。
カメラが被写体や撮影状況を判別するため、シーンに最適な撮影ができます。音声はステレオで記録されます。
なお、長時間の撮影を繰り返し行うと、カメラの温度が高くなることがあります。これは故障ではありません。
重要
  • 撮影中は <マイク> をふさがないでください。
  • 撮影中に () 以外を操作すると、操作音も録音されます。
  • お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形、表示される画面、設定項目が異なる場合があります。


2. 以下のような画面が表示されます。

撮影可能な時間が [液晶モニター] に表示されます。
表示されない場合は、 [DISP.] () をタッチして表示します。


3. 被写体に向かってカメラを構え、<ズームレバー> を回して被写体の大きさを決めます。


4. [動画撮影] () をタッチして、撮影を開始します。


5. 以下のような画面が表示されます。

撮影が始まり、[液晶モニター] に [撮影時間] と [録画] が表示されます。



動画モード説明
スタンダード標準モードです。
iFrame動画 ( iFrame*1 に対応したソフトウェア*2 や機器での編集に適した動画が撮影できます。 記録画素数は () に固定されます。
ハイスピード動画 (動きの速い被写体を撮影し、スローモーション再生することができます。
*1 Apple社が提唱するビデオフォーマットです。
*2 ZoomBrowser 6.7.2またはImageBrowser 6.7.2以降では、動画の編集や保存などを高速におこなうことができます。

  • [スタンダード]、[iFrame動画] ()、[ハイスピード動画] ()モードでは、動画撮影中以外に <シャッターボタン> を押すと静止画が撮影できます。
  • [ハイスピード動画] ()モードでは、撮影中のズームや[デジタルズーム] を使用できません。

1. カメラの <電源> ボタンを押して、電源を入れます。

2. 以下のような画面が表示されます。

画面左上の [撮影モード] (設定を一度も変更していない場合は、[プログラム AE] () が表示されます) をタッチします。

3. 以下のような画面が表示されます。

目的の [撮影モード] をタッチします。(ここでは [iFrame動画] () を選択)。

4. 以下のような画面が表示されます。

[OK] をタッチします。

5. 以下のような画面が表示されます。

画面の左上に目的の [撮影モード] のアイコンが表示されていれば、設定は完了です。

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY 51S / IXY 32S / IXY 31S

 

[TOP▲]
このページのトップへ