再生時の自動回転機能を切る方法(IXY 1/ 31S/ 32S/ 51S/ 420F/ 430F、PowerShot N/ N2)



再生時の自動回転機能を切る方法(IXY 1/ 31S/ 32S/ 51S/ 420F/ 430F、PowerShot N/ N2)
更新日 : 2015年4月7日
文書番号 : Q000061242



操作方法

お使いのカメラは、初期設定では縦位置で撮影した画像を見るときに、自動回転して縦位置で表示されるように設定されています。

この機能を使わないようにすることができます。
重要
お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形、表示される画面、設定項目が異なる場合があります。
メモ
  • [縦横自動回転] を [切] にすると、画像の回転はできません。また、すでに回転させていた画像も、もとの向きで表示されます。
  • [連想再生] では、[縦横自動回転] を [切] に設定しても、縦位置で撮影された画像は縦位置で、撮影後に回転させた画像は回転した状態で表示されます。

1. カメラの <再生> ボタン () を押します。


2. 以下のような画面が表示されます。

画面左下の [FUNC.] () をタッチします。


3. 以下のような画面が表示されます。

[MENU] () をタッチします。


4. 以下のような画面が表示されます。

[再生タブ] () をタッチします。
画面を上下方向にドラッグして [縦横自動回転] を選びます。
左右 ( または ) をタッチして [切] を選びます。
) をタッチします。


5. これで縦位置で撮影した画像をカメラで見るときは、自動回転せずにそのまま表示されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY 1 / IXY 51S / IXY 32S / IXY 31S / IXY 430F / IXY 420F / PowerShot N2 / PowerShot N

 

[TOP▲]
このページのトップへ