ムービーダイジェストの撮影方法と再生方法(PowerShot D20)



ムービーダイジェストの撮影方法と再生方法(PowerShot D20)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000067557



操作方法

静止画を撮影しているだけで、1日をまとめた短編動画ができます。
静止画を撮影するたびに、その直前のシーン (約2〜4秒間) が動画として自動で記録されます。同じ日に記録された動画は、1つのファイルとして保存されます。
重要
  • 静止画と一緒に動画が撮影されるため、[AUTO] () モードよりバッテリーの消耗が早くなります。
  • [ムービーダイジェスト] () モードで作成された動画の画質は、() に固定されます。
  • 次のときは、同じ日に [ムービーダイジェスト] () モードで作成された動画でも、別ファイルとして保存されます。
  - 動画の容量が約4GBになるか、記録時間が約1時間になったとき
  - 動画を保護したとき
  - 動画を編集したとき
  - サマータイムの設定やエリア設定を変えたとき
  - フォルダが新しく作成されたとき


2. <十字キー>の上ボタンを押します。


3. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を上下に操作して、下から2番目の[撮影モード]を選択します。
画面の中央上部にアイコンが複数表示されるので、<十字キー> を左右に操作して、[ムービーダイジェスト] () を選択します。
<FUNC./SET> ボタン () を押します。


4. 撮影します。
メモ
  • 動画には、カメラを操作したときの操作音が録音されます。
  • シャッターボタンを半押ししたときの音、[操作音]、[セルフタイマー音] などの電子音は鳴りません。
  • 電源を入れたり、 [ムービーダイジェスト] () モードを選ぶなど、カメラを操作した直後に静止画を撮影したときは、動画が記録されないことがあります。
  • [ムービーダイジェスト] () モードで作成された動画を、日付で選んで見ることができます。


1. カメラの <再生> () ボタンを押します。


2. <FUNC./SET> ボタン () を押します。


3. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を上下に操作して、[ムービーダイジェスト再生] () を選択します。
選択したら、<FUNC./SET> ボタン () を押します。


4. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を左右に操作して、再生する動画の日付を選びます。


5. <FUNC./SET> ボタン () を押すと、動画が再生されます。

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot D20

 

[TOP▲]
このページのトップへ