カメラ同士で静止画や動画を送信する方法(Wi-Fi機能) (IXY 430F)



カメラ同士で静止画や動画を送信する方法(Wi-Fi機能) (IXY 430F)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000068440



操作方法

無線LANを利用して、カメラ同士で静止画や動画を送受信することができます。
メモ
  • 無線接続できるのは、キヤノン製の無線LAN対応カメラのみです。Eye-Fiカードに対応していても無線LANに対応していないキヤノン製カメラへは接続できません。また、IXY DIGITAL WIRELESSとは無線接続できません。
  • 再生時間が2分以内の動画を送信できます。また、再生時間の合計が2分以内であれば、複数の動画をまとめて送信できます。
  • 静止画や動画は、50個までまとめて送信できます。
  • お使いの通信環境によっては、動画の送信に非常に時間がかかります。バッテリー残量にご注意ください。


1. カメラの <再生> ボタン () を押して、電源を入れます。


2. () をタッチします。


メモ
初めて無線LANを設定する場合は、カメラにニックネームを登録する画面が表示されます。
このニックネームは、無線LAN で他の機器と接続するときに、接続先の機器で表示されます。
枠内をタッチして表示されたキーボードでニックネーム(半角英数字のみ、最大16 文字)を入力します。
]をタッチしたあと、[OK] をタッチします。

3. () をタッチします。


4. [接続先の機器の登録] をタッチします。
メモ
  • カメラを登録すると、そのカメラの名前が手順4の画面に表示されるようになります。2回目以降はカメラの名前を選んで接続してください。


5. 以下のような画面が表示されます。

両方のカメラで 「接続先の機器でも通信を開始してください」 画面が表示されると登録が始まります。
相手のカメラが登録されると、画像を送信する画面が表示されます。画像の送信は手順7以降を参照してください。


6. 両方のカメラが接続されると、以下のような画面が表示されます。
メモ
  • 複数のカメラを登録するには、手順4から繰り返します。
  • 接続を切断するには、画面右上の () をタッチし、切断の確認画面で [OK] をタッチします。
  • タッチアクション設定で接続先を設定すると、次回以降は、接続する操作をせずにタッチ操作だけで画像を送信できます。
  • タッチアクション設定については、「カメラユーザーガイド」 を参照してください。


送信したい画像を選択するには、画像部分の左端/右端をタッチするか、左右方向にドラッグして送信したい画像を選びます。
画像の記録画素数を小さくして送信したいときは、() か () をタッチして項目を選び設定します。


8. 以下のような画面が表示されます。

相手のカメラに画像が送信され、「送信が完了しました」 と表示されたあと、手順7の画面に戻ります。



10. 以下のような画面が表示されます。

送信したい画像をタッチすると、() が表示されます。
もう一度画像をタッチすると選択が解除され、()が消えます。
ズームレバーを () に押すと、1画像表示に切り換わります。画面の左端/右端をタッチするか、左右方向にドラッグして画像を選ぶこともできます。
送信したい画像を選択したら、[OK] をタッチします。


11. 以下のような画面が表示されます。

画像の記録画素数を小さくして送信したいときは、() か () をタッチして項目を選び設定します。
[送信]をタッチすると、相手のカメラに画像が送信されます。
「送信が完了しました」と表示されたあと、手順7の画面に戻ります。

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY 430F

 

[TOP▲]
このページのトップへ