連続撮影(連写)の設定方法(PowerShot G15/S110/SX500 IS/SX50 HS/SX160 IS)



連続撮影(連写)の設定方法(PowerShot G15/S110/SX500 IS/SX50 HS/SX160 IS)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000069989



操作方法


シャッターボタンを全押ししたままにすると、連続撮影ができます。
重要
  • ここでは、[撮影モード] を [プログラムAE] () にしていることを前提に説明しています。
  • セルフタイマーとは一緒に使えません。
  • 連続撮影中は、シャッターボタンを半押ししたときのピント位置と露出に固定されます。
  • 撮影シーンやカメラの設定、ズーム位置によっては、一定の間隔で撮影されなかったり、連続撮影の速度が遅くなることがあります。
  • 撮影枚数が多くなると、連続撮影の速度が遅くなることがあります。
  • ストロボが発光するときは、連続撮影の速度が遅くなることがあります。
連続撮影の最高速度については、本ページ末尾の表を参照してください。

1. <電源> ボタンを押します。


2. <FUNC./SET> ボタン () を押します。


3. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を上下に操作して、[ドライブモード] () を選択します。
<十字キー> を左右に操作して、[連続撮影] () を選択します。
選択したら <FUNC./SET> ボタン () を押します。


4. 以下のような画面が表示されます。

画面の左上に [連続撮影] () のアイコンが表示されていれば、設定は完了です。
<シャッターボタン> を全押ししている間、連続撮影されます。
メモ
PowerShot G15 / PowerShot S110について
[連続撮影]()では、個人認証機能を使って撮影すると、名前は 1 枚目に記録された位置に固定されます。被写体が動いても、2枚目以降も 1枚目と同じ位置に記録されます。
参考
以下の3種類のドライブモードがあります。場面に応じて選択してください。
ドライブモード説明
連続撮影シャッターボタンを半押ししたときのピント位置と露出で連続撮影されます。
AF連続撮影*連続撮影中もピント合わせが行われます。
[AFフレーム] は [中央] に固定されます。
LV連続撮影*連続撮影中は、マニュアルフォーカスで設定したピント位置に固定されます。
[打ち上げ花火] () では、1枚目のピント位置で固定されます。
* [打上げ花火] ()、[AFロック]、[マニュアルフォーカス] () 撮影時は、[AF連続撮影] () が [LV連続撮影] () に切り換わります。

各ドライブモード ( 連続撮影 / AF連続撮影 / LV連続撮影) の対応機種および最高速度は、以下の表を参照してください。

機種最高速度 (約・枚 / 秒)
PowerShot G15 / PowerShot S1102.10.90.9
PowerShot SX50 HS2.20.80.9
PowerShot SX500 IS / PowerShot SX160 IS0.80.50.6
... 連続撮影の設定ができない撮影モードです
... 撮影モード未搭載

機種撮影モード
PowerShot G15 / PowerShot S110 / PowerShot SX50 HS
PowerShot SX500 IS / PowerShot SX160 IS

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G15 / PowerShot SX500 IS / PowerShot SX160 IS / PowerShot SX50 HS / PowerShot S110

 

[TOP▲]
このページのトップへ