エリア設定を変更する方法(PowerShot G15/S110/SX500 IS/SX50 HS/SX160 IS)



エリア設定を変更する方法(PowerShot G15/S110/SX500 IS/SX50 HS/SX160 IS)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070009



操作方法

海外へ旅行するときなど、あらかじめ訪問先 (旅行先) の地域を登録しておくと、[エリア設定] を切り替えるだけで、登録した地域の日時で画像を記録することができます。そのつど [日付/時刻] を設定しなおす必要がなくなるので便利です。
重要
  • 世界時計を使うには、あらかじめ、日付/時刻と自宅エリアを設定してください。
  • お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形、表示される画面、設定項目が異なる場合があります。


2. <MENU> ボタン () を押します。


3. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を左右に操作して、 [設定] タブ () を選択します。
<十字キー> を上下に操作して、 [エリア設定] を選択します。
<FUNC./SET> ボタン () を押します。


4. 初めて設定するときは、以下のような画面が表示されます。

[自宅] () が選択されていることを確認し、<FUNC./SET> ボタン () を押します。


5. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を左右に操作して、お住まいの地域を選択します (ここでは [東京] を選択します)。
<FUNC./SET> ボタン () を押します。


6. 以下の画面に戻ります。

<十字キー> を上下に操作して、[訪問先] () を選択します。
<FUNC./SET> ボタン () を押します。


7. 以下のような画面が表示されます。

<十字キー> を左右に操作して、訪問先の地域を選択します (ここでは [ニューヨーク] を選択します)。


8. サマータイム制度が導入されている国や地域では、サマータイム (夏時間) の有無を設定することができます。

<十字キー> を上下に操作し、[サマータイム]()にすると、サマータイム(1 時間プラスされます)に設定されます。
画面に [サマータイム:入] と表示されていれば、サマータイムが設定されています。
設定したら <FUNC./SET> ボタン () を押します。
ここまでで、自宅と訪問先の [エリア設定] は完了です。



<十字キー> を操作し、[エリア設定] を [訪問先] () に設定します。
設定したら <MENU> ボタン () を押します。


10. 以下のような画面が表示されます。


11. [エリア設定] が [訪問先] () に設定されていることを確認します。

<MENU> ボタン () を押します。


12. 以下のような画面が表示されます。


画面に [訪問先] () が表示されていれば、[エリア設定] は訪問先に設定されています。


メモ
  • [訪問先] () の状態で日付/時刻を変えると、 [自宅] ()の日時も自動的に変わります。
  • [エリア設定] をお住まいの地域に戻したいときは、手順9で [エリア設定] を [自宅] () に設定します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G15 / PowerShot SX500 IS / PowerShot SX160 IS / PowerShot SX50 HS / PowerShot S110

 

[TOP▲]
このページのトップへ