タッチシャッター機能を[入]に設定する方法(PowerShot S110)



タッチシャッター機能を[入]に設定する方法(PowerShot S110)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070022



操作方法

[タッチシャッター] 機能を [入] に設定すると、画面をタッチするだけで指定した被写体にピントと明るさを合わせ、かんたんに撮影することができます。
(初期設定では [切] に設定されています。)
画面上のピントを合わせたい被写体を指で触れたままにし、離すと撮影されます。


1. カメラの <電源> ボタンを押して、電源を入れます。


2. <>ボタンを押し、<>タブの[タッチシャッター]を選び、左右ボタンを操作して[入]を選びます。


3. 以下のような画面が表示されます。


) が表示されていれば設定完了です。
重要
  • 以下の撮影モードでは、 [タッチシャッター] を使用できません。
- [スマイル] ()、[ウインクセルフタイマー] ()、[顔セルフタイマー] ()、[水中] ()、[スティッチアシスト] ()、[ジオラマ風] (
  • タッチシャッター機能は、シャッターボタンを押したときと同じように動作しますが、以下の機能は使えません。
- [AFロック] ()、[AEロック] ( )、[FEロック] (
  • 以下の撮影モードでは、 [タッチシャッター] の使用はできますが、被写体の指定はできません。
- [魚眼風] ()、 [打上げ花火] ()、 [手持ち夜景](
  • 以下の撮影モードでは、 [タッチシャッター] の使用はできますが、連続撮影はできません。
- [ハイスピード連写] ()、 [連続撮影] (
  • [フォーカスゾーン] を [マクロ] () や [遠景]() に設定しても、AF フレームモードが [顔優先AiAF] のときにタッチシャッター機能を使うと、 [通常] ()に戻ります。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot S110

 

[TOP▲]
このページのトップへ