カメラ同士で静止画や動画を送信する方法(Wi-Fi機能) (PowerShot S110)



カメラ同士で静止画や動画を送信する方法(Wi-Fi機能) (PowerShot S110)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070045



操作方法

無線LANを利用して、カメラ同士で静止画や動画を送受信することができます。
メモ
  • 無線接続できるのは、キヤノン製の無線LAN対応カメラのみです。Eye-Fiカードに対応していても無線LANに対応していないキヤノン製カメラへは接続できません。また、IXY DIGITAL WIRELESSとは無線接続できません。
  • 再生時間が2分以内の動画を送信できます。また、再生時間の合計が2分以内であれば、複数の動画をまとめて送信できます。
  • 静止画や動画は、50個までまとめて送信できます。
  • お使いの通信環境によっては、動画の送信に非常に時間がかかります。バッテリー残量にご注意ください。
  • タッチ操作で設定することもできます。
  • タッチアクション設定で接続先を設定すると、次回以降は、接続する操作をせずにドラッグ操作だけで最後に接続した接続先にカメラが自動で接続しにいきます。


1. カメラの <再生> ボタン () を押して、電源を入れます。


2. <十字キー>の上()を押します。


メモ
初めて無線LANを設定する場合は、カメラにニックネームを登録する画面が表示されます。
<FUNC./SET>ボタン()を押し、表示されたキーボードでニックネームを入力します。このニックネームは、無線LAN で他の機器と接続するときに、接続先の機器で表示されます。

3. 十字キーを上下左右に操作して()を選択します。
選択したら、<FUNC./SET> ボタン ( ) を押します。


4. <十字キー> を上下に操作して、[接続先の機器の登録] を選択します。
選択したら、<FUNC./SET> ボタン () を押します。
メモ
  • カメラを登録すると、そのカメラの名前が手順4の画面に表示されるようになります。2回目以降はカメラの名前を選んで接続してください。


5. 以下のような画面が表示されます。

両方のカメラで 「接続先の機器でも通信を開始してください」 画面が表示されると登録が始まります。
相手のカメラが登録されると、画像を送信する画面が表示されます。画像の送信は手順7以降を参照してください。


6. 両方のカメラが接続されると、以下のような画面が表示されます。
メモ
  • 複数のカメラを登録するには、手順4から繰り返します。


8. 以下のような画面が表示されます。

相手のカメラに画像が送信され、「送信が完了しました」 と表示されたあと、手順7の画面に戻ります。



10. 以下のような画面が表示されます。

十字キーを上下左右に操作して送信したい画像を選び、<FUNC./SET> ボタン () を押すと() が表示されます。
もう一度<FUNC./SET> ボタン () を押すと()が消え解除されます。
ズームレバーを () 側に2回押すと、1枚表示に切り換わり、十字キーを左右に操作して画像を選ぶこともできます。
画像の選択が終わったら、<> を押します。


11. 以下のような画面が表示されます。

十字キーを左右に操作して[送信]を選び、<FUNC./SET> ボタン () を押します。
「送信が完了しました」と表示されたあと、手順7の画面に戻ります。
メモ
<十字キー> の上か下を押して、送信する画像の記録画素数(画像の大きさ)を選ぶことができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot S110

 

[TOP▲]
このページのトップへ