エラーメッセージ一覧 (PowerShot S120)



エラーメッセージ一覧 (PowerShot S120)
更新日 : 2013年10月22日
文書番号 : Q000075042



詳細情報

カメラに異常が起こると、カメラの液晶モニターにメッセージが表示されることがあります。
表示されるメッセージには、以下のものがあります。
表示されるメッセージ対処方法
カードがありませんメモリーカードが正しい向きで入っていません。メモリーカードを正しい向きで入れます。
カードがロックされています メモリーカードのスイッチが「LOCK」側(書き込み禁止)になっています。スイッチを書き込みできる方へ切り換えます
記録できませんメモリーカードが入っていない状態で撮影しました。撮影するときは、メモリーカードを正しい向きで入れます。
カードが異常ですメモリーカードに異常がある可能性があります。カメラでメモリーカードの初期化(物理フォーマット)をすると、使えるようになる場合があります。
メモリーカードを初期化する方法

使えるメモリーカードを初期化して正しい向きで入れても同じ表示が出るときは、別紙の修理受付センターへご相談ください
カード残量が足りませんメモリーカードの空き容量がないため、撮影や編集はできません。画像を消して空き容量を作るか、空き容量のあるメモリーカードに交換します。
タッチAF できませんタッチAF ができない撮影モードです。
タッチAF 解除されましたタッチAF で選んだ被写体が認識できなくなりました。
バッテリーを充電してくださいバッテリーの残量が少なく、カメラが動作不能です。ただちに充電されたバッテリーに交換するか、バッテリーを充電してください。
画像がありませんメモリーカードに表示できる画像が入っていません。
保護されています画像が保護されています。以下の手順で[保護]を解除してください。
- <再生> ボタン () を押して電源を入れます。 <MENU> ボタン () > [再生] タブ () > [保護] > [画像指定] を選択し、[保護] を解除したい画像を選択します。次に <FUNC./SET> ボタン() を押して [保護] () を解除します。
認識できない画像です
互換性のないJPEGです
画像が大きすぎます
再生できません(MOV)
再生できません(MP4)
- 非対応の画像やデータが壊れている画像は表示できません。
- パソコンで加工したり、ファイル名を変えたりした画像や、このカメラ以外で撮影した画像は、表示できないことがあります。
拡大できない画像です
連想再生できない画像です
回転できない画像です
処理できない画像です
処理できません
指定できない画像です
認証情報がありません
- パソコンで編集した画像やファイル名を変えた画像、このカメラ以外で撮影した画像は、以下の機能が使えないことがあります。また、動画では、* の機能が使えません。
認証情報の編集*、拡大*、連想再生*、分類、回転、編集*、起動画面への登録*、印刷指定*、フォトブック指定*
- グループ化された状態では処理できません。
指定範囲が正しくありません画像を範囲指定するとき、始点に終点より遅い番号の画像、または終点に始点より早い番号の画像を指定しようとしました。
指定枚数の上限を超えています- 印刷指定やフォトブック指定の画像を998枚より多く指定しました。指定する画像を998枚以下にします。
- 印刷指定やフォトブック指定を正しく保存できませんでした。指定枚数を減らして、もう一度指定します。
- 保護、消去、お気に入り、印刷指定、フォトブック指定で、501枚以上の画像を指定しようとしました。
通信エラーメモリーカードに大量の画像(1000枚程度)があるため、パソコンに画像を取り込んだり印刷したりできません。パソコンへ取り込むときは、カードリーダー(市販品)を使います。印刷するときは、プリンターのカードスロットにメモリーカードを差して印刷します。
ファイル名が作成できませんメモリーカード内の画像を保存するフォルダの番号が最大(999)になっていて、各フォルダに保存されている画像の番号も最大(9999)になっているため、フォルダの作 成や撮影した画像の記録ができません。
> ボタン > [設定]タブ()で[画像番号]を[オートリセット]に変えるか、メモリーカードを初期化します。
メモリーカードを初期化する方法
レンズエラーを検知しました- レンズ動作中にレンズを押さえたり、ホコリや砂ボコリの立つ場所などでカメラを使うと表示されることがあります。
- 頻繁に表示されるときは故障が考えられますので、修理受付センターにお問い合わせください。
カメラがエラーを検知しました
(エラー番号)
- 撮影直後に表示されたときは、撮影されていないことがあります。再生して画像を確認してください。
- 頻繁に表示されるときは故障が考えられますので、エラー番号(Exx)を控えて、修理受付センターにお問い合わせください。
ファイルエラーパソコンで加工したり、このカメラ以外で撮影した画像は印刷できないことがあります。
印刷エラー用紙サイズの設定を確認してください。正しく設定されていてもこのエラーが表示されるときは、プリンターの電源を入れなおして、もう一度設定してください。
インク吸収体が満杯ですお使いのキヤノン製インクジェットプリンターに付属のパーソナル機器修理受付センター、またはお近くの修理受付窓口にインク吸収体の交換を依頼してください。

表示されるメッセージ対処方法
接続に失敗しました- アクセスポイントを認識できませんでした。アクセスポイントの設定を確認してください。
- 接続先が見つかりませんでした。カメラの電源を入れ直し、接続をやり直してください。
- 接続先の機器が、接続できる状態になっているか確認してください。
アクセスポイントが特定できません- 複数のアクセスポイントのWPS ボタンが同時に押されました。接続をやり直してください。
アクセスポイントが見つかりませんでした- アクセスポイントの電源が入っているか確認してください。
- アクセスポイントを手動で指定している場合は、入力したSSID が正しいか確認してください。
パスワードが正しくありません
Wi-Fi のセキュリティー設定が正しくありません
アクセスポイントのセキュリティー設定を確認してください。
IP アドレスが重複しています- 他の機器とIP アドレスが重複しないように、IP アドレスを設定し直してください。
接続が切断されました
受信に失敗しました
送信に失敗しました
- Wi-Fi の環境が悪い可能性があります。
- 電子レンジやBluetooth など、2.4 GHz 帯の周波数を使用する機器の近くでは使用しないでください。
- 本製品と接続先の機器(アクセスポイントなど)を近づけて、その間に物を置かないでください。
- 接続先の機器でエラーが発生していないか確認してください。
送信に失敗しました
カードが異常です
カードに異常がある可能性があります。カメラでメモリーカードの初期化(物理フォーマット)をすると、使えるようになる場合があります。
メモリーカードを初期化する方法

初期化したメモリーカードを正しい向きで入れても同じ表示が出るときは、別紙の修理受付センターへご相談ください。
受信に失敗しました
カード残量が足りません
受信するカメラのカードに空き容量がないため、画像を受信できません。画像を消して空き容量を増やすか、空き容量のあるカードに交換してください。
受信に失敗しました
カードがロックされています
画像を受信するカメラのSD メモリーカード、SDHC メモリーカード、SDXC メモリーカード、Eye-Fi カードのスイッチが「LOCK」側(書き込み禁止)になっています。スイッチを書き込みできる方へ切り換えてください。
受信に失敗しました
ファイル名が作成できません
画像を受信するカメラのフォルダ番号が最大値(999)で、かつ画像番号も最大値(9999)の場合は受信できません。
サーバーの空き容量が不足しています。CANON iMAGE GATEWAY にアップロードされている画像を削除して、空き容量を増やしてください。
ネットワーク設定を確認してくださいお使いのネットワーク回線を使ってインターネットに接続できるか確認してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot S120 / S120 PREMIUM

 

[TOP▲]
このページのトップへ