液晶モニターが自動的に消える設定を解除する方法



液晶モニターが自動的に消える設定を解除する方法
更新日 : 2015年8月4日
文書番号 : Q000077625



操作方法

液晶モニターが自動的に消える設定を解除することはできません。
節電機能の設定を変えることで、液晶モニターが消えるまでの時間(ディスプレイオフ)を最長で3分にすることはできます。

以下の手順に従って、ディスプレイオフの設定をしてください。
重要
お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形、表示される画面、設定項目が異なる場合があります。

1. カメラの電源を入れます。

2. <MENU>ボタンを押して、メニューを表示します。

3.[]タブの[エコモード]を選び、<>か<>を押して[切]を選びます。
メモ
エコモードを[入]にしているときは、節電機能は使えません。

4. <>か<>を押して[]タブの[節電]を選び、<FUNC./SET>ボタン <>を押します。

5.[ディスプレイオフ]を選択し、<>か<>を押して、画面が消えるまでの時間を設定します。

重要
バッテリー/電池の消耗を防ぐため、通常は、[オートパワーオフ]を[入]にし、[ディスプレイオフ]を[1分]以下にすることをおすすめします。
メモ
[ディスプレイオフ]は、[オートパワーオフ]が[切]のときも働きます。

以上で、ディスプレイオフの設定は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY 630 / IXY 170 / IXY 160 / IXY 150 / PowerShot G1 X Mark II / PowerShot G7 X / PowerShot SX700 HS / PowerShot SX600 HS / PowerShot SX530 HS / PowerShot SX410 IS / PowerShot SX400 IS / PowerShot SX60 HS / PowerShot N100

 

[TOP▲]
このページのトップへ