撮影者の表情を写し込んで撮る(デュアルキャプチャー) (PowerShot N100)



撮影者の表情を写し込んで撮る(デュアルキャプチャー) (PowerShot N100)
更新日 : 2014年3月28日
文書番号 : Q000078292



操作方法


1.モードスイッチを[]にします。

2.撮影します。
撮影者を写し込んだ静止画/動画が撮影できます。
メモ
  • 表示されるサブ画面の位置や大きさを変えることができます。
  • 静止画の記録画素数は[]に固定されます。
  • 動画の画質は[]に固定されます。
  • サブ画面の表示位置は[]モードと異なります。
  • サブ画面の映像は左右が反転した状態で表示/記録されます。<MENU>で[]タブの[ストーリーカメラ像]を選び、[鏡像にしない]を選ぶと、左右が反転せずに表示/記録されます。
  • ストーリーカメラは自動設定されるため、撮影に関する設定を変えてもストーリーカメラで記録される画像には反映されません。


1.サブ画面をタッチします。枠の色が白からオレンジに変わります。

2.表示位置を変えます。
一度指をはなしてから、もう一度サブ画面をタッチしたままにすると、移動できる位置が薄い灰色で表示されます。サブ画面をタッチしたままドラッグして移動し、指をはなします。

3.大きさを変えます。
手順1.の状態で、サブ画面をタッチするごとに、小、中、大の順にサブ画面の大きさが変わります。しばらくすると、撮影画面に戻ります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot N100

 

[TOP▲]
このページのトップへ