撮影した画像からアルバムを作って再生する(ストーリーハイライト) (PowerShot N100)



撮影した画像からアルバムを作って再生する(ストーリーハイライト) (PowerShot N100)
更新日 : 2014年3月28日
文書番号 : Q000078293



操作方法

「日付」、「人物」などの条件を選ぶと、カメラが条件にあった画像を自動で抽出し、それらをスライドショーのようにつなぎ合わせたアルバムにして、1 つの短編動画として保存できます。動画の長さは2 〜 3 分程度になります。なお、バッテリーをフル充電にしてからお使いください。
重要
  • カード残量が足りないときは、アルバムを保存できません。
  • 次の画像は、対象になりません。
- このカメラ以外で撮影した画像
- ダイジェスト動画以外の動画


2.静止画を選び、1枚表示にします。

3.<>ボタンを押します。

[処理中]が表示されたあと、ホーム画面が表示されます。

4.<>か<>を押して[日付]または[人物]または[イベント]を選び<>を押します。
  • [読み込み中]が数秒間表示されたあと、アルバムがプレビュー再生されます。
項目名カメラが自動で抽出する対象画像
日付選んだ1枚の静止画と同じ撮影日に撮った画像
人物選んだ1枚の静止画に含まれる人物を中心とした、同じ撮影月に撮った画像。
子供の成長記録などにおすすめです。
イベント選んだ1枚の静止画の撮影日前後7日間からカメラが見つけたイベントに含まれる画像。
旅行やパーティーのアルバムを作りたいときにおすすめです。
カスタム選んだ画像や日付、人物に関する画像

5.<>か<>を押して[アルバムを動画として保存]を選び、<>を押します。
  • 保存が完了すると、[保存しました]が表示されます。

6.<>を押して再生します。
メモ
  • チャプターを使って編集することもできます。
  • 手順5 の操作で[色効果を変更]を選んでから<>を押すと、色効果を選べます。<>か<>を押して色効果を選び、<>を押すと選んだ色効果でアルバムがプレビュー再生されます。
  • ストーリーハイライトのホーム画面で[アルバム一覧]を選び、<>を押したあと、アルバム一覧画面からアルバムを選び、<>を押して再生することもできます。
  • レンズが出ているときは、<>ボタンを押すとすぐにレンズが収納されます。


2.静止画を選び、1枚表示にします。

3.<>ボタンを押します。

[処理中]が表示されたあと、ホーム画面が表示されます。

4.<>か<>を押して[カスタム]を選び、<>を押します。

5.<>か<>を押して[画像指定]、[日付指定]または[人物指定]を選び、<>を押します。

6.アルバムにしたい静止画、日付、または人物を選び、<>を押します。
  • 選ばれた静止画、日付、または人物には[]が表示されます。
  • [画像指定]で静止画を選び終わったら、<>ボタンを押します。
  • [日付指定]または[人物指定]で日付または人物を選び終わったら、<MENU>を押します。
メモ
  • [画像指定]を選んだときは、最大40枚を指定できます。なお、2回目以降は[前回の内容をもとにして編集しますか?]が表示され、[はい]を選ぶと前回選んだ静止画に[]が入った状態でマルチ再生画面が表示されます。
  • [日付指定]を選んだときは、最大15 日間の日付を指定できます。

7.< >か<>を押して色効果を選び、<>を押します。
メモ
画像によっては、色効果がかからないことがあります。

8.<>か<>を押して[アルバムを動画として保存]を選び、<>を押します。
  • 保存が完了すると、[保存しました]が表示されます。

9.<>を押して再生します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot N100

 

[TOP▲]
このページのトップへ