撮影機能と撮影モードの組み合わせ(PowerShot SX60 HS) 



撮影機能と撮影モードの組み合わせ(PowerShot SX60 HS) 
更新日 : 2014年10月3日
文書番号 : Q000081944



詳細情報

などの黒のアイコンは、そのモードで機能を選択できるか自動設定されることを示します。
などの灰色のアイコンは、そのモードで機能を選択できないことを示します。
撮影モードのアイコンについては 撮影モード、シーンモード(SCN)を切り換える方法 (PowerShot SX60 HS) をご参照ください。

Av Tv 設定
絞り数値
シャッタースピード
プログラムシフト
AF ロック([ ] ボタン登録時)
AF フレーム位置の変更
顔セレクト
キャッチAF
AF フレームサイズの変更
露出補正
動画記録中AE ロック / 露出補正*2
AE / FE ロック*3
ドライブモード
*4
フォーカスゾーン
/
ストロボ
ストロボ調光補正
情報表示切り換え

*1 設定できる内容は登録されている撮影モードにしたがう
*2 [ ] 登録時
*3 FE ロックは [ ] では不可
*4 [ ] 時、AF ロック時、[ ] 時は [ ]
*5 選択不可。ただし状況に応じて [ ]

D レンジ補正
/
暗部補正
ISO 感度
/ / / / /
ホワイトバランス
/ / / / / / /
ホワイトバランス補正
マイカラー
/ / *2 / *2 / / / / / / / *3
ブラケット
セルフタイマー
/ /
セルフタイマー設定
時間*4
枚数*5
測光方式
/
静止画アスペクト比
/ /
記録画素数
/ /
圧縮率
画像タイプ
/ /
動画の画質

*1 設定できる内容は登録されている撮影モードにしたがう
*2 ホワイトバランスは選択不可
*3 コントラスト、シャープネス、色の濃さ、赤・緑・青・肌色を5 段設定。デフォルト3。この設定は全モード共通で記憶。
*4 枚数設定不可のモードでは0 秒設定不可
*5 枚数設定不可のモードでは1 枚固定
*6 縦横比の設定に連動して自動設定

AF フレーム
顔優先*1
キャッチAF
アクティブ / 中央*4
デジタルズーム
テレコン1.6x / テレコン2.0x
ピント位置拡大
サーボAF
コンティニュアスAF
AF 補助光
MF 拡大表示
2x / 4x
セーフティMF
ズーム位置 / MF 位置の記憶
ズーム位置記憶
MF 位置記憶
MF ピーキング設定
ピーキング入 / 切
レベル強 / 弱
レッド / イエロー / ブルー
ストロボ制御
発光モードオート
マニュアル
調光補正
発光量小 / 中 / 大
シンクロ設定先幕
後幕
赤目自動補正
赤目緩和ランプ入 / 切
セーフティFE
ISO オート設定
上限ISO 感度
感度の上がりかた
高感度時 NR
弱 / 標準 / 強
水銀灯自動補正
入 / 切
スポット測光枠
中央固定
AF 枠連動
セーフティシフト
録音
録音オート
マニュアル
しない
録音レベル0 〜 47 〜 63
ウィンドカット / アッテネーターウィンドカット : オート
ウィンドカット : 切
アッテネーター : 切
アッテネーター : 入
撮影直後のレビュー表示
表示時間
クイック
2 秒 / 4 秒 / 8 秒 / ホールド
表示情報非表示
詳細表示
目つむり検出
情報表示設定
撮影情報
グリッドライン
水準器
ヒストグラム
FUNC. カスタマイズ
鏡像表示
入 / 切
手ブレ補正設定
手ブレ補正
撮影時
ダイナミックIS1
2
表示範囲
大 / 中 / 小
オート詳細設定
サーチアシスト
オートズーム顔 / 上半身 / 全身 / マニュアル
日付写し込み
日付のみ
日付+時刻
ダイジェスト形式
静止画入り / 静止画なし
個人認証設定
入 / 切
ショートカット登録
ボタン機能登録
ボタン機能登録
カスタム登録

*1 顔が検出されないときの動作は撮影モードによって異なる
*2 設定できる内容は登録されている撮影モードにしたがう
*3 選択不可。ただし [ ] ボタンで可能
*4 [ ]、[ ]、[ ]、[ ] モードでは [アクティブ]、その他のモードでは [中央]。
*5 [ ] モードでは動きを検出したときは [入]

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot SX60 HS

 

[TOP▲]
このページのトップへ