撮影した画像から必要な部分を切り抜く(トリミング) (PowerShot SX710 HS)



撮影した画像から必要な部分を切り抜く(トリミング) (PowerShot SX710 HS)
更新日 : 2015年3月3日
文書番号 : Q000082998



操作方法

撮影した画像の必要な部分を切り抜き、別画像として保存する手順は以下のとおりです。
重要
  • 記録画素数が[ ]の画像や、リサイズした[ ]の画像は、編集できません。

1. [ ]ボタンを押して、再生モードにします。

2. <MENU>ボタンを押して、[ ]タブの[トリミング]を選択します。

3. [ ]か[ ]を押すか[ ]ホイールを回して画像を選び、[ ]を押します。

4. 切り抜く範囲を調整します。
画像を切り抜く範囲が枠で表示されます。

画像を切り抜く範囲
切り抜き後の画像
切り抜き後の記録画素数
左上にもと画像、右下に切り抜き後の画像が表示されます。
  • ズームレバーを動かすと枠の大きさが変えられます。
  • [ ]か[ ]か[ ]か[ ]を押すと枠の位置が移動できます。
  • <DISP.>ボタンを押すと枠の縦横が変えられます。
  • 顔が検出された画像では、左上の画面の顔の位置に灰色の枠が表示されます。[ ]ホイールを回すと別の枠に切り換わり、枠を中心にトリミングできます。
  • [ ]ボタンを押します。

5. [ ]か[ ]を押すか[ ]ホイールを回して[OK]を選び、[ ]を押します。
別画像として保存されます。

6.<MENU>ボタンを押すと[保存した画像を表示します]が表示されます。
[ ]か[ ]を押すか[ ]ホイールを回して[はい]を選び、[ ]を押します。

保存した画像が表示されます。
メモ
  • トリミングできる画像の縦横比率は編集前と同じです。
  • トリミングした画像の記録画素数は、トリミング前の画像より小さくなります。
  • 個人認証機能で撮影した静止画をトリミングしたときは、トリミング後に表示されている人の名前だけが残ります。

以上で、撮影した画像の必要な部分を切り抜き、別画像として保存する手順は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot SX710 HS

 

[TOP▲]
このページのトップへ