iPhoneからカメラをリモート操作して撮影する方法「CameraWindow」(PowerShot G7 X/ SX60 HS)



iPhoneからカメラをリモート操作して撮影する方法「CameraWindow」(PowerShot G7 X/ SX60 HS)
更新日 : 2015年4月28日
文書番号 : Q000083956



操作方法



iPhoneで撮影画面を確認しながら、iPhoneをリモコン代わりに操作して撮影することができます。
重要
  • 文中で のイラストで始まる操作手順はiPhone操作です。 のイラストで始まる操作手順はカメラの操作です。
  • ]モードで撮影されます。ただし、あらかじめ設定したFUNC.やMENUの一部が、自動的に変わることがあります。
  • 動画は撮影できません。
  • スマートフォンとタブレット端末をあわせて「iPhone」と記載しています。
  • 操作するiPhoneに対して画像を公開する設定にしておく必要があります。
  • iPhoneからカメラをリモート操作して撮影するにはiPhoneにCameraWindowをインストールしておく必要があります。


ステップ1 : iPhoneのバージョンを確認する
ステップ2 : iPhoneにCameraWindowをインストールする
ステップ3 : カメラとiPhoneを接続する
ステップ4 : iPhoneを操作して撮影する


1. iPhoneの環境を確認する
カメラと Wi-Fi で接続できるiPhoneの環境は次のとおりです。




メモ
  • ここではiOS6.0を例に説明しています。
  • 文中のiPhoneの画面は一例です。iPhoneの機種によって画面の表示は異なる場合があります。詳しくは、iPhoneの使用説明書を参照してください。

1. iPhoneの[ App Store ]アイコンをタップしApp Store を起動します。
重要
  • CameraWindow は無料でダウンロードできますが、App Store へ接続する際の通信料はお客さまの負担となります。
  • CameraWindow のダウンロードには Apple アカウントが必要となります。

2. 検索アイコンをタップします。

3. 検索キーワードに「camerawindow」とキーワードを入力し、 「Search」をタップします。

4. 検索結果に表示された「Canon CameraWindow」を選択し、インストールしてください。


1. iPhoneが機内モードではないことを確認します。


3. [ Wi-Fi ]をタップして、 [ Wi-Fi ]のスイッチを[オン]にします。

4.カメラを固定します。
  • リモート撮影をはじめるとカメラのレンズが出てきます。また、ズーム操作によるレンズの動きでカメラが傾くことがあります。三脚に取り付けるなどしてカメラを安定させてください。

5.カメラの <再生> ボタン () を押して、電源を入れます。

6. <Wi-Fi>ボタン() を押します。
メモ
初めてWi-Fiを設定する場合は、カメラにニックネームを登録する画面が表示されます。
このニックネームは、Wi-Fi で他の機器と接続するときに、接続先の機器で表示されます。
枠内をタッチして表示されたキーボードでニックネーム(半角英数字のみ、最大16 文字)を入力します。
 
ここでは[ my camera ]と入力しています。

7. <><><><>を押して[ ] を選び、<FUNC./SET>ボタン()を押します。

8.<>か<>を押して[ 接続先の機器の登録 ] を選び、<FUNC./SET>ボタン()を押します。

画面にカメラのSSID が表示されます。

9. iPhoneに表示されたアクセスポイントの一覧から、カメラに表示されたSSID (ネットワーク名) を選択します。
メモ
MENU の[ ]タブから[Wi-Fi 設定]を選び、[パスワード]を[入]にすると、画面に[パスワード]が表示されるようになり、セキュリティを強化できます。このときは、カメラに表示されたパスワードを接続先のiPhoneのパスワード欄に入力してください。

カメラとiPhoneが接続されたことを確認したら、ホームボタンを押してホーム画面に戻ります。

10. iPhoneの「 Canon CW 」アイコンをタップして、「CameraWindow」を起動します。
メモ
「CameraWindow」をはじめて起動したときは、iPhoneにニックネームを登録する画面が表示されます。
ニックネームを入力して、[ 完了 ]をタップしてください。ここでは [ my phone ]と入力しています。

11.接続先の iPhoneが見つかると、以下のように iPhoneのニックネームが表示されます。<>か<>を押してiPhoneのニックネームを選び、<>を押します。

12. <>か<>を押して[ はい ]を選び、<>を押します。

以下のような画面が表示されます。

13. iPhoneと接続されると、以下のような画面が表示されます。


1. iPhoneを操作して、CameraWindowで[リモート撮影をする]を選びます。
重要
カメラのレンズが出てくるので、レンズ付近を押さえたり、物を置かないようにしてください。

2. リモート撮影の準備ができると、スマートフォンの画面にカメラからの映像が表示されます。カメラの画面にはメッセージが表示され、電源ボタン以外は操作できなくなります。

3. iPhoneを操作して撮影します。

メモ
  • 環境設定によっては、iPhoneに表示されるカメラからの映像がややぎこちなくなることがありますが、記録される画像に影響はありません。
  • AFフレームは表示されません。撮影した画像でピントを確認してください。
  • 撮影した画像はiPhoneには転送されません。iPhoneを操作して、カメラ内の画像を表示して保存してください。
  • >ボタンに登録したiPhoneでも操作できます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G7 X / PowerShot SX60 HS

 

[TOP▲]
このページのトップへ