カメラからiPhoneへ画像を送信する方法「CameraWindow」(PowerShot N2)



カメラからiPhoneへ画像を送信する方法「CameraWindow」(PowerShot N2)
更新日 : 2015年4月28日
文書番号 : Q000083959



操作方法


重要
  • 文中で のイラストで始まる操作手順はスマートフォン操作です。 のイラストで始まる操作手順はカメラの操作です。
  • スマートフォンとタブレット端末をあわせて「スマートフォン」と記載しています。
メモ
  • Wi-Fi通信部を手や物で覆わないでください。画像の送受信が遅くなることがあります。
  • お使いの通信環境によっては、動画の送信に非常に時間がかかります。バッテリー残量にご注意ください。
  • 1 回の送信操作で画像を50 個までまとめて送信できます。動画は、5分以内(ダイジェスト動画は13 分以内)の長さで、1個のみ送信できます。
  • カメラ画面には電波の状態を示す以下のアイコンが表示されます。
-[]強、[]中、[]弱、[]微弱


ステップ1 : iPhoneのバージョンを確認する
ステップ2 : iPhoneにCameraWindow をインストールする
ステップ3 : カメラとiPhoneを接続する
ステップ4 : 画像をiPhoneに送る



1. iPhoneの環境を確認する
カメラと無線LAN で接続できるiPhoneの環境は次のとおりです。

・iOS 6.0 / 6.1 / 7.0 / 7.1
iOSのバージョンは、iPhoneの「設定」>「一般」>「情報」で確認できます。
メモ
  • お使いのiPhoneおよびiOSのバージョンによって、設定の名称、操作方法などは異なります。



メモ
  • ここではiOS 6.0を例に説明しています。
  • 文中のiPhoneの画面は一例です。iPhoneの機種によって画面の表示は異なる場合があります。詳しくは、iPhoneの使用説明書を参照してください。

1. iPhoneの[ App Store ]アイコンをタップしApp Storeを起動します。
重要
・CameraWindow は無料でダウンロードできますが、App Store へ接続する際の通信料はお客さまの負担となります。
・CameraWindow のダウンロードには Apple アカウントが必要となります。
・携帯電話回線の場合、Wi-Fiよりダウンロードに時間がかかる事があります。

2. 検索アイコンをタップします。

3. 検索キーワードに「camerawindow」とキーワードを入力し、 「Search」をタップします。

4. 検索結果に表示された「Canon CameraWindow」を選択し、インストールしてください。


1. iPhone の電源を入れます。

2. iPhone が機内モードではないことを確認します。


4.[ Wi-Fi ]をタップして、 [ Wi-Fi ]のスイッチを[オン]にします。

5. カメラの<ワンタッチスマホ>( )ボタンを押します。(以下<> ボタンと表記します。)
メモ
初めてWi-Fi を設定する場合は、カメラにニックネームを登録する画面が表示されます。
このニックネームは、Wi-Fi で他の機器と接続するときに、接続先の機器で表示されます。
枠内をタッチして表示されたキーボードでニックネーム(半角英数字のみ、最大16 文字)を入力します。
 
ここでは[ My Camera ]と入力しています。

6. 画面の表示を確認して、[ ]をタッチします。

7. 画面にカメラのSSID が表示されます。
参考
接続したことのあるアクセスポイントがあるときは、そのアクセスポイントにカメラが自動で接続します。アクセスポイントを変更したいときは、接続の最中に表示される画面の[ ネットワーク変更 ]を選択してください。

8. iPhoneに表示されたアクセスポイントの一覧から、カメラに表示されたSSID (ネットワーク名) を選択します。
メモ
[Func.]をタッチしたあと[ MENU ]をタッチし[ ]タブから[Wi-Fi 設定]を選び、[パスワード]を[入]にすると、画面に[パスワード]が表示されるようになり、セキュリティを強化できます。このときは、カメラに表示されたパスワードを接続先のiPhoneのパスワード欄に入力してください。

カメラとiPhoneが接続されたことを確認したら、ホームボタンをタップしてホーム画面に戻ります。

10. iPhoneの「Canon CW」()アイコンをタップして、「CameraWindow」を起動します。
メモ
「CameraWindow」をはじめて起動したときは、iPhoneにニックネームを登録する画面が表示されます。
ニックネームを入力して、[ 完了 ]をタップしてください。
ここでは[ my phone ]と入力しています。

11. 接続先の iPhoneが見つかると、以下のように iPhoneのニックネームが表示されます。上下にドラッグしてiPhoneのニックネームをタッチします。

12. iPhoneが接続され、カメラの画面にiPhoneの名前が表示されます(約1 分後に画面は消えます)。
参考
  • >ボタンを押してiPhoneといったんWi-Fi 接続すると、次回からは<> ボタンを押すだけで、iPhoneと接続して、カメラ内の画像を見たり取り込んだりできるようになります。
  • 接続するには、カードがカメラに入っている必要があります。
  • お使いのiPhoneによっては、送信できる動画の画質に制限があります。詳しくは、お使いのiPhoneの使用説明書などで参照してください。
  • >ワンタッチスマホボタンに登録できるiPhoneは1台です。ほかのiPhoneを<>ワンタッチスマホボタンに登録するときは、<MENU>ボタンを押して[ ]タブの[ワンタッチスマホボタン設定]で登録済みのiPhoneを解除してから登録してください。
  • 登録したiPhoneを解除するときは、[ FUNC. ]をタッチした後[ MENU ]をタッチし[ ]タブの[ ワンタッチスマホボタン設定 ]を選び、確認画面で[ OK ]をタッチすると解除されます。


1. iPhoneを操作してカメラ内の画像をiPhoneに取り込みます。
カメラとiPhoneが接続されると「Camera Window」にカメラ内の画像の一覧が表示されます。

2. iPhoneのメニューキーをタップし、取り込みたい画像をタップして選択します。
選択された画像には[ ]が表示されます。

3. 保存をタップすると、選択した画像がiPhoneに取り込まれます。

4. 接続を終了するには、右上の[ ]アイコンをタップし、確認画面で[ はい ]をタップします。


接続を切断すると、カメラの電源は自動的に切れます。
メモ
  • カメラを操作するときは、iPhoneで接続を切断するか、カメラの電源ボタンを押すことでいったん電源を切ってから、もう一度電源を入れてください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot N2

 

[TOP▲]
このページのトップへ