撮影した画像から必要な部分を切り抜く(トリミング) (PowerShot G3 X)



撮影した画像から必要な部分を切り抜く(トリミング) (PowerShot G3 X)
更新日 : 2015年6月26日
文書番号 : Q000084297



操作方法

撮影した画像の必要な部分を切り抜き、別画像として保存する手順は以下のとおりです。
重要
  • 記録画素数が[  ]の画像や、リサイズした[ ]の画像は、編集できません。
  • RAW 画像は編集できません。
  • 一度トリミングした画像を、もう一度トリミングすることはできません。
  • トリミングした画像にリサイズ処理を行うことはできません。

1. [  ]ボタンを押して、再生モードにします。

2. [ ]か[ ]を押すか[ ]ホイールを回して画像を選び、[ ]を押します。
[ ]か[ ]を押して、メニュー項目の[ ]を選び、[ ]を押します。

3. アイコンを選択し、トリミング枠の大きさ、位置、縦横比を設定します。
画像を切り抜く範囲が枠で表示されます。

< トリミング設定画面のアイコン一覧 >
  • 各アイコンに移動するときは、[ ]ホイールを回します。


トリミング枠
・枠の大きさを変える時は、ズームレバーをうごかします。

・枠を移動する時には、を押します。

トリミング後のイメージ確認
を押すたびにトリミング後のイメージと、トリミング枠の表示が交互に切り換わります。

トリミング枠 縦/横切り換え
を押すと枠の縦/横が変わります。

トリミング枠 縦横比率変更
を押すたびに、縦横比( [3:2] [16:9] [4:3] [1:1] )が切り換わります。

トリミング後の新規保存
を押すと、トリミングした画像が別画像として保存されます。

前の画面戻る
を押すと、前の画面に戻ります。

4. トリミング後のイメージを確認します。
[ ]を選びます。[ ]押すたびにトリミング後のイメージと、トリミング枠の表示が交互に切り換わります。

<トリミング枠>
<トリミング後>
メモ
トリミング後のイメージを表示しているときに、トリミングする位置、大きさ、縦横比を変えることもできます。

5. トリミング後のイメージを確認したら、[ ]を選び、[ ]を押します。

6. [OK]を選び、[ ]を押します。別画像として保存されます。

7. 次の画像が表示されたら、[はい]を選び、[ ]を押します。
保存した画像が表示されます。
メモ
  • トリミングした画像の記録画素数は、トリミング前の画像より小さくなります。
  • 個人認証機能で撮影した静止画をトリミングしたときは、トリミング後に表示されている人の名前だけが残ります。

以上で、撮影した画像の必要な部分を切り抜き、別画像として保存する手順は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G3 X

 

[TOP▲]
このページのトップへ