ズーム位置やピント位置を記憶させるには?(PowerShot G3 X)



ズーム位置やピント位置を記憶させるには?(PowerShot G3 X)
更新日 : 2015年6月23日
文書番号 : Q000084336



操作方法

通常は、ズームレバーを操作して決めたズーム位置やマニュアルフォーカスで調整したピント位置は電源を入れなおすと初期化されますが、これらの情報をカメラに記憶させることができます。
ズーム位置、ピント位置それぞれ記憶させる手順は以下のとおりです。
メモ
  • ここでは、[撮影モード] を [プログラムAE] () にしていることを前提に説明しています。
  • ズーム位置、ピント位置を記憶させることができる[撮影モード]は以下になります。
-[マニュアル] ()、[絞り優先AE] ()、[シャッター優先AE] ()、[プログラムAE] (



3.ズームレバーを動かし、[ ]タブを選び、
[ ]か[ ]を押して、[ ]を選びます。
[ ]か[ ]を押して、[ズーム位置/MF 位置の記憶]を選び、[ ]を押します。

4.[ズーム位置記憶]を選び、[ ]を押したあと、[入]を選択して、[ ]を押します。
注意
  • ]オートモードで設定されたズーム位置は記憶できません。


2. [MF位置記憶]を選び、[ ]を押し、[入]を選択して、[ ]を押します。

以上でズーム位置やピント位置を記憶させるには?の手順は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G3 X

 

[TOP▲]
このページのトップへ