シャッターを自動で切る方法(セルフタイマー設定)(PowerShot G9 X)



シャッターを自動で切る方法(セルフタイマー設定)(PowerShot G9 X)
更新日 : 2015年10月16日
文書番号 : Q000085822



操作方法

シャッターボタンを押さなくても、カメラが自動でシャッターを切る方法を案内します。


1. カメラの [ 電源 ] を入れます。

2. [ ] ボタンを押してメニュー画面を表示させ、 をタッチします

3. [ セルフタイマー 10秒 : ] をタッチします。

4. 設定されると、画面に [ ] が表示されます。

5. 撮影します。
  • 静止画を撮影するときは、シャッターボタンを半押しして被写体にピントを合わせ、シャッターボタンを全押しします。

  • 動画を撮影するときは、動画ボタンを押します。

  • タイマーがはじまるとランプ(前面)が点滅して、電子音が鳴ります。
  • 撮影の2 秒前になると、ランプ(前面)の点滅(ストロボ発光時は点灯)と電子音が速くなります。
参考
  • タイマーがはじまったあとに撮影を中止するときは、[ MENU ] ボタンを押します。
  • 戻すときは、手順 3 の操作で [ ] を選びます。

以下の撮影モードにしているときは、使用できるセルフタイマー機能に制限がありますのでご注意ください。
セルフタイマー設定撮影モード
[ 時間 ]*1
[ 枚数 ]*2
: 選択可能
: 選択不可
*1 : 枚数設定不可のモードでは 0 秒設定不可
*2 : 枚数設定不可のモードでは 1 枚固定


1. [ セルフタイマーを使う ] の手順 3 の操作で [ ] をタッチします。

2. 設定されると画面に [ ] が表示されます。

3. [ セルフタイマーを使う ] の手順 5 の操作で撮影します。


1. [ セルフタイマーを使う ] の手順 3 の操作で [ ] をタッチします。

2. [ INFO. ] ボタンを押します。
メモ
液晶画面の [ INFO. ] をタッチしても、同様の操作ができます。

3. 時間または枚数を設定します。
  • [ ] か [ ] をタッチして数値を選びます。

  • 設定が完了したら、[ ] ボタンを 2 回押します。

4. 設定されると画面に [ ] が表示されます。

5. [ セルフタイマーを使う ] の手順 5 の操作で撮影します。
重要
  • 動画ボタンを押して撮影したときは、設定した [ 時間 ] で撮影がはじまりますが、[ 枚数 ] は反映されません。
メモ
  • 撮影枚数を 2 枚以上にしたときは、明るさや色あいは 1 枚目の撮影で固定されます。また、ストロボが光るときや撮影枚数が多いときは撮影間隔が長くなったり、カード容量がいっぱいになると自動的に撮影が終わります。
  • タイマー時間を 2 秒以上にしたときは、撮影の 2 秒前にランプの点滅(ストロボ発光時は点灯)と電子音が速くなります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G9 X

 

[TOP▲]
このページのトップへ