ボタンやダイヤルなどによく使う機能を登録する (PowerShot G5 X)



ボタンやダイヤルなどによく使う機能を登録する (PowerShot G5 X)
更新日 : 2015年10月16日
文書番号 : Q000085853



操作方法

[ : シャッターボタン ] 、 [ : ボタン ] 、 [ : リング ] 、[ : ダイヤル ] 、[ : ホイール ] の機能を変えたり、[ : 動画ボタン ] 、[ : ボタン ] によく使う機能を登録することができます。


2. [ MENU ] ボタンを押します。

3. メニュー画面で [ ] タブを表示させます。
  • ズームレバーを動かし、[ ] タブを選び、次に [ ] か [ ] を押して、[ ] を選びます。
 

4. [ ] か [ ] を押して、[ 操作ボタン機能登録 ] を選び、[ ] を押します。

5. 登録先のダイヤルやボタンを選びます。






1. [ / / ] を選び、[ ] を押します。

2. 次の画面で [ ] か [ ] を押して撮影モードを選び、各操作部材の機能を選び終わったら、[ MENU ] ボタンを押します。
  • もう一度 [ MENU ] ボタンを押して撮影画面に戻ります。



1. [ : ] を選び、[ ] を押します。



1. [ : ] を選び、[ ] を押します。

2. 表示された登録画面で登録する機能を選び、[ ] を押します。
メモ
  • ボタンを押したときに登録した機能が呼び出せるようになります。
  • [ : 動画ボタン ] 、[ : ボタン ] を初期状態に戻すときは、[ ] 、[ : ボタン ] を選びます。
  • アイコン右下の [ ] は、設定している撮影モードや設定している機能の状態では使えないことを示しています。
  • [ ] 、 [ ] では、登録したボタンを押すたびに白データの取り込みが行われ、ホワイトバランスも [ ] 、 [ ] に設定されます。
  • [ AFL ] では、登録したボタンを押すたびにピント位置が調整されたあと固定され、画面に [ AFL ] が表示されます。
  • [ ] では、登録したボタンを押すと画面の表示が消えます。次のいずれかの操作で復帰します。
 - 電源ボタン以外のボタンを押す
 - カメラの縦・横の向きを変える
 - 液晶モニターを開閉する
 - ストロボを開閉する

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G5 X

 

[TOP▲]
このページのトップへ