各部名称と画面の表示内容一覧 (PowerShot G7 X Mark II)



各部名称と画面の表示内容一覧 (PowerShot G7 X Mark II)
更新日 : 2016年2月19日
文書番号 : Q000087235



詳細情報


ズームレバー
撮影時 : [ (望遠) ] / [ (広角) ]
再生時 : [ (拡大) ] / [ (インデックス) ]
スピーカー
ストラップ取り付け部ストロボ
ランプ(前面)コントローラーリング
レンズ[ (ストロボポップアップ) ] スイッチ
露出補正ダイヤルクリック / スムーズ切り換えレバー
モードダイヤル (N マーク)*1
シャッターボタン三脚ねじ穴
電源ボタンカード / バッテリー収納部ふた
*1 : NFC 機能で使います。


画面(モニター)*2 [ (ドライブモード) ] / [ ストーリーハイライト)]ボタン / 上ボタン
マイク[ ] (クイック設定メニュー / 設定) ] ボタン
DIGITAL(デジタル)端子[ (ストロボ) ] / 右ボタン
HDMITM 端子[ INFO. (インフォメーション) ] / 下ボタン
[ (Wi-Fi) ] ボタンランプ (背面)
コントローラーホイール[ (マクロ) ] / [ (マニュアルフォーカス) ] / 左ボタン
[ (コントローラーリング機能切り換え) ] / [ (1 画像消去) ] ボタン[ (再生) ] ボタン
動画ボタン[ MENU (メニュー) ] ボタン
*2 : 画面に保護シートを貼るとタッチ操作が感知されにくいことがあります。このときは、タッチパネルの感度を上げてください。


撮影モード、シーンアイコンクィック設定メニュー
ストロボモードフォーカスゾーン、AF ロック
ストロボ調光補正 / 発光量AF フレーム、スポット測光枠
測光方式グリッドライン
高感度撮影時のノイズ低減AE ロック、FE ロック
ND フィルターシャッタースピード
エコモード絞り数値
ドライブモード、AEB 撮影、フォーカスブラケット撮影水準器
ピクチャースタイル露出レベル
ホワイトバランスISO 感度
オートライティングオプティマイザズームバー
タッチシャッタープラスムービーオートモード
セルフタイマー手ブレ警告
手ブレ補正アイコンウィンドカット
バッテリー残量表示エリア設定
静止画の圧縮率、記録画素数手ブレ補正
撮影可能枚数 自動水平補正
連続撮影可能枚数 オートスローシャッター
動画の画質アッテネーター
ズーム倍率、デジタルテレコンバーター露出 Simulation
撮影可能時間MF インジケーター
ヒストグラム露出補正


メモ
  • テレビに表示しているときは、一部の情報が表示されないことがあります。
動画露出補正量
ダイジェスト動画ISO 感度
グループ再生高輝度側・階調優先
再生画像番号 / 総画像数ホワイトバランス
ヒストグラムホワイトバランス補正、ピクチャースタイル設定内容
バッテリー残量表示ストロボ発光、ストロボ調光補正量
Wi-Fi 電波の状態測光方式
クラウドシンクロオートライティングオプティマイザ
画像編集、動画圧縮ND フィルター、ショートクリップの再生効果
お気に入り高感度撮影時のノイズ低減
保護フォーカスゾーン、赤目補正
フォルダ番号−画像番号画質 / フレーム数(動画)、グループ再生
撮影日時圧縮率(画質) / 記録画素数、ダイジェスト動画、RAW 、MP4(動画)、アルバム
撮影モード静止画 : 記録画素数 / 動画 : 再生時間
シャッタースピードファイルサイズ
絞り数値


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G7 X Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ