シャッターを自動で切る方法(セルフタイマー、顔セルフタイマー)(IXY 200 /IXY 210)



シャッターを自動で切る方法(セルフタイマー、顔セルフタイマー)(IXY 200 /IXY 210)
更新日 : 2017年5月26日
文書番号 : Q000090536



カメラが自動でシャッターを切る方法を案内します。
重要
  • ここでは IXY 200 を例に説明しています。お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形が異なる場合があります。


1. カメラの電源を入れます。

2. [ ] を押して、メニュー項目が表示されたら [ ] か [ ] を押して [ セルフタイマー ] を選びます。

3. [ ] を押して [ セルフタイマー項目 ] を表示させます。

4. [ ] か [ ] を押して、[ ] ( セルフタイマー 10 秒 ) を選び、[ ] を押します。
メモ
  • 集合写真などで撮影する人も一緒に写るときは、シャッターボタンを押してから約 10 秒後に撮影されるセルフタイマーを使って撮影します。
  • [ ]セルフタイマー 2 秒
シャッターボタンを押してから約 2 秒後に撮影するため、シャッターボタンを押すときのカメラのブレを防ぐことができます。
  • [ ]カスタム
撮影されるまでのタイマー時間(0 - 30 秒)と、撮影枚数(1 - 10 枚)を設定できます。

5. 設定されると、画面に [ ] が表示されます。

6. 撮影します。
  • 静止画を撮影するときは、シャッターボタンを半押しして被写体にピントを合わせ、シャッターボタンを全押しします。

  • 動画を撮影するときは、動画ボタンを押します。

  • タイマーがはじまるとランプ(前面)が点滅して、電子音が鳴ります。
  • 撮影の 2 秒前になると、ランプ(前面)の点滅(ストロボ発光時は点灯)と電子音が速くなります。
参考
  • タイマーがはじまったあとに撮影を中止するときは、[ MENU ] ボタンを押します。
  • 戻すときは、手順 3 の操作で [ ] を選びます。


1. カメラの電源を入れます。

2. 撮影モードが [ AUTO ] に選択されている場合は、[ ] を押して撮影モードを切り替えます。
なお、ここでは例として [ P ] モードを選択しています。
メモ
  • [ AUTO ] 以外の撮影モードを選択している場合は、手順 2 の設定変更は不要です。

3. [ ] を押し、メニュー項目を表示させ、[ ] か [ ] を押して [ 撮影モード ] を選びます。

4. [ ] を押して [ 撮影モード項目 ] を表示させ、[ ] か [ ] を押して [ ] を選び、[ ] を押します。
参考
  • 顔セルフタイマーの撮影枚数を変えることができます。
手順 4 設定後、[ ] を押して、[ ] か [ ] を押して枚数を選び、[ ] を押して設定します。

5. 構図を決めてシャッターボタンを半押します。
  • ピントが合った顔には緑色、それ以外の顔には白の枠が表示されていることを確認します。

6. シャッターボタンを全押します。
  • 撮影準備に入り [ 顔が増えたら撮影します ] が表示されます。

  • ランプ(前面)が点滅し、電子音が鳴ります。

7. 一緒に写る人が構図に入り顔をカメラに向けます。
  • 新しい顔が検出されると、ランプの点滅(ストロボ発光時は点灯)と電子音が速くなり、約 2 秒後に撮影されます。
参考
  • タイマーがはじまったあとに撮影を中止するときは、[ MENU ] ボタンを押します。
  • 一緒に写る人が構図に入っても顔を検出できないときは、約 15 秒後に撮影されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY 210 / IXY 200

 

[TOP▲]
このページのトップへ