シャッタースピードと絞り数値、ISO感度を決めて動画を撮る(PowerShot G9 X Mark II)



シャッタースピードと絞り数値、ISO感度を決めて動画を撮る(PowerShot G9 X Mark II)
更新日 : 2017年2月21日
文書番号 : Q000090619



操作方法

シャッタースピード、絞り数値、露出、ISO 感度を個別に設定して撮影できます。
設定、撮影の手順は以下のとおりです。
重要
蛍光灯や LED などの照明下で撮影しているとき、設定したシャッタースピードによっては、画面のちらつきが記録されることがあります。

1.電源を入れます
  • 電源ボタンを押します。
  • 起動画面が表示されます。

2. [ ]モードにします
  • モードダイヤルを [ ] にします。

  • [ ] をタッチしたあと、[ ] を選びます。
  • [OK]をタッチして決定します。

3.設定します
  • [ ]( )をタッチして、設定する項目(  )を選んだあと、[ ] リングを回して設定します。

  • 設定されている項目に [ ] が表示されます。
シャッタースピード
絞り数値
露出
ISO 感度


4.撮影します
  • 動画ボタンを押します。

  • 撮影中は、( )[ ]をタッチするたびに設定する項目が切り換わり、( )[ ]リングを回して値を変えることができます。
メモ
  • ISO 感度が[AUTO]のときは、[ ]を何度かタッチして露出補正バーを選び、[ ]リングを回して露出を補正することもできます。
  • ISO 感度を固定しているときは、設定した値に連動して、露出レベルマークが移動し、標準露出からの差が確認できます。標準露出からの差が3 段を越えると、露出レベルマークが[ ]または[ ]になります。
  • ISO 感度が[AUTO]のときは、シャッターボタンを半押しするとISO 感度を確認できます。設定したシャッタースピードと絞り数値で標準露出を得られないときは、ISO 感度がオレンジ色で表示されます。
  • 撮影中に[AF]をタッチすると[MF]と表示され、[ ]か[ ]をタッチするとピント位置が調整できます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G9 X Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ