ストロボの設定方法(PowerShot G9 X Mark II)



ストロボの設定方法(PowerShot G9 X Mark II)
更新日 : 2017年2月15日
文書番号 : Q000090634



操作方法

ストロボに関する設定方法は以下のとおりになります。


  • 以下の撮影モードに設定しているときには、 ストロボの常時発光の設定ができないモードがあります。
:設定不可
機能撮影モード
ストロボの発光SCN
*
*設定できる内容は登録されている撮影モードにしたがう

1. カメラの [電源] を入れます。

2. [ ] スイッチを動かしてストロボを上げます。

3. [ ] ボタンを押してメニュー項目画面を表示させ、左下のアイコンをタッチします。
メモ
  • [ストロボ] がカメラに収納されていると、[ ] ボタンを押してもストロボモードを変えられません。[ ] スイッチを動かしてストロボを上げて操作してください。
  • ストロボが発光すると、画像の周辺部が暗くなることがあります。

4. [ ] アイコンをタッチします。

5. アイコン表示が [ ] に変更されていることを確認したら、設定は完了となります。
メモ
ストロボモードは以下の 4 種類から設定できます。
なお、設定できる撮影モードについては、カメラに付属の使用説明書をご参照ください。
[ オート : ]
  • 暗いところでは自動的にストロボが光ります。
[ 常時発光 : ]
  • ストロボを常に発光させて撮影できます。
[ スローシンクロ : ]
  • 人などの主被写体は、ストロボが発光することで明るく撮影され、ストロボの光が届かない背景は、シャッタースピードを遅くすることで暗くなるのを軽減することができます。
[ 発光禁止 : ]
  • ストロボを光らせないで撮影することができます。


上記のようなメッセージが表示された時は、以下のように [ ] スイッチを動かして、ストロボを上げてください。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G9 X Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ