ボタン・ダイヤル・ホイールに機能を登録する方法(PowerShot G1 X Mark III)



ボタン・ダイヤル・ホイールに機能を登録する方法(PowerShot G1 X Mark III)
更新日 : 2017年10月17日
文書番号 : Q000093115




2. モードダイヤルを、<C1><C2><M><Av><Tv><P>のいずれかに合わせます。

3.[ MENU ]ボタンを押して、メニューを表示します。

4. [ ]か[ ]を押すか[ ]を回して[ - 2 ]タブを選択します。
]か[ ]を押すか[ ]を回して[操作ボタン機能登録]を選択し、[ ]を押します。

5.[ シャッターボタン/[ ]ボタン]を選び[ ]を押します。

6.機能を選びます。
]を押すと設定されて手順.5の画面に戻ります。
ボタン名機能解説
シャッターボタン/ ボタン[AF/AE ロック]シャッターボタンを半押しするとピントを合わせ、ボタンを押すと露出を固定することができます
[AE ロック/AF]シャッターボタンを半押しすると露出を固定し、ボタンを押してピントを合わせることができます
[AF/AF ロック(AE ロックなし)]ボタンを押してピント位置を固定することができます
[AE/AF(AE ロックなし)]シャッターボタンを半押しすると露出補正、ボタンを押してピントを合わせることができます


1. カメラの電源ボタンを押して、電源を入れます。

2.[ MENU ]ボタンを押して、メニューを表示します。

3. [ ]か[ ]を押すか[ ]を回して[ - 2 ]タブを選択します。
]か[ ]を押すか[ ]を回して[操作ボタン機能登録]を選択し、[ ]を押します。

4.[ダイヤル/ ホイール]を選び、[ ]を押します。

5.撮影モードや操作部材を選んだあと[ ]か[ ]を押して撮影モードや機能を選び、[ ]を押します。
ダイヤル/ホイール名解説
リング / ダイヤル / ホイールTv、Av、P、M、モードで リング、 ダイヤル、ホイールを回したときに、登録した機能の設定ができるようになります。


1. カメラの電源ボタンを押して、電源を入れます。

2.[ MENU ]ボタンを押して、メニューを表示します。

3. [ ]か[ ]を押すか[ ]を回して[ - 2 ]タブを選択します。
]か[ ]を押すか[ ]を回して[操作ボタン機能登録]を選択し、[ ]を押します。

4.[ ]または[ ]を選び、[ ]を押します。

5.登録する機能を選び、[ ]を押します。
ボタン名
解説
動画ボタンボタンを押したときに登録した機能が呼び出せるようになります。
ボタン

メモ
  • 動 画ボタン、[ ]を初期状態に戻すときは、[ ][ ]を選びます。
  • アイコン右下の[ ]のアイコンは、設定している撮影モードや設定している機能の状態では使えないことを示しています。
  • [AFL]では、登録したボタンを押すたびにピント位置が調整されたあと固定され、画面に[AFL]が表示されます。
  • ]では、登録したボタンを押すと画面の表示が消えます。次のいずれかの操作で復帰します。
-電源ボタン以外の操作部材を操作する
-カメラの縦・横の向きを変える
-モニターを開閉する
-ストロボを開閉する
  • 動画ボタンに機能を登録していても、[ ][ ][ ][ ]モードにすると、動画を撮影することができます。
  • ]に機能を登録していても、[ ]モードにすると、カメラを動かす方向を選ぶことができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G1 X Mark III

 

[TOP▲]
このページのトップへ