DRスキャナを利用したプログラムを開発したい



DRスキャナを利用したプログラムを開発したい
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003203



現在、弊社ドキュメントスキャナー(DRシリーズ)はファイリングやOCRによるデータ入力など様々な用途、場面で使用されています。

これに伴い、同梱のTWAIN、ISISドライバーをベースにシステムを構築していただくためのドライバインターフェースマニュアルを公開しておりますので、詳しくは
こちらをご確認下さい。

また、弊社同梱アプリであるCapturePerfectの機能を利用できるSDK版を2006年3月3日に発表致しました。詳細はこちらをご確認下さい。

※コマンドマニュアルの公開や、CapturePerfectSDKのお申し込みにはデベロッパーズ・サポート・プログラム(DSP)への会員登録と審査が必要です。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-1210C / DR-2050SP / DR-2050CII / DR-2050C / DR-2080C / DR-C125 / DR-2580C / DR-3020 / DR-3060 / DR-3080CII / DR-3080C / DR-4010C / DR-4580U / DR-5010C / DR-5020 / DR-5080C / DR-6030C / DR-6080 / DR-7080C / DR-7580 / DR-9080C

 

[TOP▲]
このページのトップへ