Windows XP Service Pack2 日本語版 対応状況(ドキュメントスキャナ)



Windows XP Service Pack2 日本語版 対応状況(ドキュメントスキャナ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003272



Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載 対応状況(ドキュメントスキャナー)

キヤノン製ドキュメントスキャナのMicrosoft社Windows XP Service Pack 2への対応状況につきましてご案内いたします。
Windows XP Service Pack 3の対応状況につきましては、こちら
Windows XP 64bit版の対応状況につきましては、こちら

製品
発生する可能性のある現象
回避方法

DR-1210C
DR-2050/2010シリーズ
DR-2080C
DR-2510C/2010C
DR-2580C
DR-3080CII
DR-4010C
DR-5010C
DR-5020
DR-5060F
DR-6080
DR-7080C
DR-7580
DR-9080C
DR-X10C

スキャナ本体、ドライバー、同梱ソフトウェアの動作に関して問題ございません。


※DR-3020はWindowsXP未対応です。

※DR-3060/3080C/5080Cは、XPSP2リリース時、既に販売終了しておりました為、恐れ入りますが動作確認を行っておりません。
 
ネットワークスキャニングアダプターNSA-01

 

Windowsファイアウォールの影響により、コントロールPCからタッチパネル情報がブロックされて取得できず、NSA-01が数分間隔で再起動を繰り返します。 NSAマネージャがインストールされているパソコンで以下の設定をして下さい。

Administrators権限を持つユーザーでログインし、Windowsファイアウォールの例外リストに、nsa01.exeを追加登録します。追加は[参照]から下記パスのプログラムを選択して下さい。
<インストールドライブ>:\ProgramFiles\CanonElectronics\NSA-01\nsa01.exe

※詳しい設定方法につきましては、マイクロソフト社 サポート技術情報 文書番号:884347 「Windows ファイアウォールの例外リストに手動でプログラムを追加および削除する方法」をご確認ください。

その他、MacAfee、VirusBuster2005などのウィルス検出ソフトを使用されている場合も、各ソフトで同様に作業を行い、NSA-01のIP通信を許可する設定を施して下さい。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-P215 / DR-150 / DR-1210C / DR-2050SP / DR-2050CII / DR-2050C / DR-2080C / DR-C125 / DR-C130 / DR-2010C / DR-2510C / DR-M140 / DR-2580C / DR-M160 / DR-3010C / DR-3020 / DR-3060 / DR-3080CII / DR-3080C / DR-4010C / DR-4080U / DR-4580U / DR-5010C / DR-5020 / DR-5080C / DR-6010C / DR-6030C / DR-6050C / DR-6080 / DR-7080C / DR-7090C / DR-7580 / DR-9050C / DR-9080C / DR-X10C / Flatbed Scanner Unit 101

 

[TOP▲]
このページのトップへ