スキャナ本体のスタートボタンの利用方法は?



スキャナ本体のスタートボタンの利用方法は?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003369



スキャナ側の緑色のスタートボタン(ジョブボタン)には三通りの使い方がございます。

1.USB接続時に、スタートボタンを押下すると、関連付けられたスキャンアプリケーションが自動起動します。

2.ドライバ設定の給紙オプション設定を、「パネルで給紙」にした場合、スキャン指示後に本体のスタートボタンを押下しないと、搬送を開始しません。また、スキャン終了時には本体のストップボタンを押下します。

3.DR-1210C/2050CII/2050C/7080Cでは、ジョブツール機能により、ボタンを押下すると、自動的にスキャンを開始し、予め設定された保存先に画像が保存できます。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-1210C / DR-2050CII / DR-2050C / DR-2080C / DR-5010C / DR-6080 / DR-7080C / DR-7580 / DR-9080C

 

[TOP▲]
このページのトップへ