ページが抜ける/足りない/給紙されない



ページが抜ける/足りない/給紙されない
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003449



スキャナの設定で、読み取り面が「白紙スキップ」に設定されていませんか?

「白紙スキップ」に設定されている為、黒部が少ない原稿が意図せず削除(スキップ)されてしまう可能性がございます。

もし原稿が1枚や2枚といった少ない枚数の時に全ページスキップされた場合、
1ページもPCに転送されない為、「フィーダーに原稿を置き、ジョブを実行して下さい」というメッセージが表示されてしまいます。

ご利用のスキャン方法により以下をご確認下さい。

 

■スキャナ本体のボタンでスキャンされている場合

Windowsのプログラムメニューから、ジョブ登録ツールを起動し、[スキャナの設定]をクリックして下さい。
「読み取り面」の設定が、「白紙スキップ」に設定されていませんか?
片面や両面など他の読み取りモードを選択していただくが、黒点の割合を1%以下に下 げてお試し下さい。


■PCからアプリケーションを起動し、スキャンされている場合

お使いのアプリケーションにて、[スキャナの設定]画面を開いて下さい。
読み取り面の設定が「白紙スキップ」に設定されていませんか?
片面や両面など他の読み取りモードを選択していただくが、黒点の割合を1%以下に下 げてお試し下さい。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-P215 / DR-150 / DR-1210C / DR-2050SP / DR-2050CII / DR-2050C / DR-2080C / DR-C125 / DR-C130 / DR-2010C / DR-2510C / DR-M140 / DR-2580C / DR-M160 / DR-3010C / DR-3020 / DR-3060 / DR-3080CII / DR-3080C / DR-4010C / DR-4080U / DR-4580U / DR-5010C / DR-5020 / DR-5080C / DR-6010C / DR-6030C / DR-6050C / DR-6080 / DR-7080C / DR-7090C / DR-7580 / DR-9050C / DR-9080C / DR-X10C / Flatbed Scanner Unit 101

 

[TOP▲]
このページのトップへ