ウォームアップタイムを短くできないか?



ウォームアップタイムを短くできないか?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003491



工場出荷値では、12分間動作がない場合に、蛍光管のランプを切り、省電力モードに入る
ように設定されており、その後のスキャン前に約35秒のウォームアップタイムが発生します。

これが煩わしいという場合、省電力モードをオフにすることはできませんが、以下の操作に
より、省電力モードに入るまでの時間を長くすることが出来ます。

Windowsの[スタート]メニュー→[設定]→[コントロールパネル]→(XPのカテゴリ表示の場合、
プリンタとその他のハードウェア)→[スキャナとカメラ]→[Canon DR-1210C USB]をダブルク
リック→[ランプコントロール]→12分(初期値)/36分/60分から、ランプを切るまでの時間を選
択します。

※省電力モードに入る時間を長くすると、消費電力は増加致します。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-1210C

 

[TOP▲]
このページのトップへ