半折りスキャンの方法について(DR-C225W)



半折りスキャンの方法について(DR-C225W)
更新日 : 2016年3月11日
文書番号 : Q000086050



DR-C225Wの半折りスキャンの方法について説明します。

半折りスキャンの方法について
半折キャンとは・・・

給紙口にセットすることができないA4サイズより大きい原稿を読み取る方法として「半折りスキャン」があります。
半折りスキャンでは、原稿を半折りにしてセットし、半折り原稿の両面を読み取ってできた表裏の画像を1つの画像に合成します。

重要
DR-C225Wで半折りスキャンをするときは、超音波自動検知を[オフ]にする必要があります。
超音波自動検知を[オフ]にしない場合、半折りスキャンで重送エラーになります。
半折りスキャンの方法(DR-C225W)
■半折り原稿をセットする
1

給紙切り替えレバーと排紙切り替えレバーをセットします。

・給紙切り替えレバーは、非分離給紙の位置(上側:オレンジ色)にセットします。
・排紙切り替えレバーは、ストレート排紙の位置(下側)にセットします。

2

原稿を2つに折ります。

・原稿の左右を揃え、折り目をしっかりつけてください。原稿の折り方によっては、紙詰まりが発生したり、 合成後のスキャン画像にずれが生じることがあります。

折り目の部分は、スキャン画像の一部が欠落します。
3

原稿を給紙トレイにセットします。

・デフォルトでは折り目を右に向けてセットします。(※半折り原稿は1枚のみセットします)
スキャナードライバーの設定で[原稿の上側を下に向けてセット]をオンにしたときは、折り目を左に向けてセットしてください。

原稿ガイドは原稿の幅に合わせてください。原稿ガイドの位置が広くなっていると斜行、画像のズレの原因になります。

以上で、原稿のセットは完了です。
■スキャン条件を設定する
半折り原稿をスキャンするときは、CaptureOnToouchの設定は以下のように設定してください。
1

Windowsのスタートボタンのすべてのプログラム、またはアプリから、「DR-C225W CaptureOn Touch」を起動します。

2

『3 ステップスキャン』の『1 スキャンモード』にある[新規作成]にて新しいモードを作り、名前を[新しいモード] [半折り]に変更します。

3 編集ボタン(鉛筆のマーク)をクリックして、設定画面を表示します。
4

[詳細設定ダイアログボックスを使う]の[有効]にチェックを入れて、[設定]ボタンをクリックします。

5

ドライバ画面で以下の設定にします。

1)
基本タブ:読み取り面を「半折り」
基本タブ:用紙サイズを「原稿サイズに合わせる」
搬送タブ:超音波で検知を「オフ」
その他タブ:適宜お好みの設定に変更します。

2)
[OK]ボタンで閉じて、「詳細設定」ダイアログボックスを使うは[有効]のまま閉じます。

3)
『3 ステップスキャン』の『2 出力先』を適宜選択し、『3 アクション』の「スキャン」ボタンをクリックします。

※『1 スキャンモード』で[半折り]を選び、『2 出力先』で保存先を指定し、[お気に入りに追加]ボタンを押すと、お気に入りが作成され、使いやすくなります。

以上で、スキャン条件の設定は完了です。



戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DR-C225W

 

[TOP▲]
このページのトップへ