デジタルビデオカメラ iVIS DC50 機種仕様



デジタルビデオカメラ iVIS DC50 機種仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000035648



詳細情報:
  1. iVIS DC50 基本仕様
  2. iVIS DC50 同梱品
  3. iVIS DC50 バッテリーの持ち(連続撮影/実撮影/再生時間)
  4. iVIS DC50 バッテリーの充電時間
  5. iVIS DC50 記録可能画像枚数(miniSDカード)
  6. iVIS DC50 記録可能枚数及び動画記録時間(DVD-R/DVD-RW/DVD-R DL)
  7. iVIS DC50 ビデオカメラアクセサリー

【詳細1】iVIS DC50 基本仕様
 DVDビデオカメラ
 iVIS DC50
  商品コード:2054B001
  JANコード:4960999450230
  希望小売価格:オープン価格
  発表日:2007年1月31日
  発売日:2007年2月9日
iVIS DC50
項 目 内 容
機種名 iVIS DC50
型式 DVDビデオカメラ
使用メディア 8cmDVD-R/-RW/-R DL(両面タイプ:2.8GB/片面タイプ:1.4GB/片面2層タイプ:2.6GB)
動画記録時間
XP(高画質)モード:片面約20分/2層式約36分/両面約40分(約9Mbps
SP(標準)モード:片面約30分/2層式約54分/両面約60分(約6Mbps
LP(長時間)モード:片面約60分/2層式約108分/両面約120分(約3Mbps
平均ビットレート
*両面タイプのDVDディスクの片面撮影終了時には、裏返して使用する必要があります。
連続録画時間
BP-214使用時
 ■ビューファインダー使用時
  XP時:約135分 SP時:約160分 LP時:約165分
 ■液晶モニター使用時(バックライト標準)
  XP時:約135分 SP時:約155分 LP時:約160分
 ■液晶モニター使用時(バックライト明るい)
  XP時:約130分 SP時:約150分 LP時:約155分
動画記録モード
DVD-VIDEO(VIDEOモード)、DVD-Video Recording(VRモード)
ただし、DVD-R/-R DLディスクはDVD-VIDEOのみ対応
動画圧縮方法:MPEG2
音声圧縮方法:Dolby Digital 2ch/サンプリング周波数48KHz
メディア機能
■静止画記録媒体
  DVDディスク、miniSDカード
■静止画記録画像サイズ
  2592x1944/2048×1536/640×480(JPEG圧縮)
撮像素子
1/2.7型 インターレースCCD
総画素数:約539万、RGB原色フィルター
有効画素数/動画記録時:約398万画素(4:3撮影時)、約369万画素(16:9撮影)
有効画素数/静止画記録時:約500万画素
信号の構成 NTSC標準カラービデオ信号
走査方式 525本 60フィールド/30フレーム
最低被写体照度
約0.3ルクス(ナイトモード1/2秒時)
約4.5ルクス(オートモード1/30秒、オートスローシャッターON時)
被写体照度範囲 約0.3ルクスから約10万ルクス
撮影レンズ
■動画記録時
  6.1mmから61mm
F1.8(ワイド端)から3.0(テレ端)
(35mm換算 4:3記録時:約44.7mmから447mm 16:9記録時:約43.8mmから438mm)
光学10倍レンズ
■静止画記録時
  6.1mmから61mm F1.8(ワイド端)から3.0(テレ端)(35mm換算:約39.9mmから399mm)
光学10倍レンズ
■9群11枚(非球面レンズ2枚使用)
■最短撮影距離:10mm(AF連動、ワイド端)、1m(ズーム全域)
■フィルター径:37mm
ズーミング
可変速(15段階)対応パワーズーム。スライドレバー式。
スライドレバーの移動量でズームスピードを変えることが可能。
「可変速」「SPEED3」「SPEED2」「SPEED1」から選択可能。
動画記録時:光学10倍、デジタル併用40倍/200倍
静止画記録時:光学10倍
電子シャッター
■動画記録時
  ・1/30秒から1/500秒(オートモード、オートスローシャッターON時)
・1/60秒から1/500秒(オートモード、オートスローシャッターOFF時)
・1/8秒から1/2000秒(Tvモード時)
・1/2秒から1/500秒(ナイトモード時)
■静止画記録時
  ・1/15秒から1/720秒(オートモード、オートスローシャッターON時)
・1/30秒から1/720秒(オートモード、オートスローシャッターOFF時)
・1/2秒から1/720秒(Tvモード時)
・1/2秒から1/720秒(ナイトモード時)
手ブレ補正 光学式
ファインダー
TFTカラー液晶ビューファインダー、視度調整可能
0.27型約12.3万画素
液晶モニター 2.7型 TFTカラーワイド液晶 約12.3万画素
AF機構 TTL-AF方式 マニュアルフォーカス可能、無限遠対応
露出制御 オートアイリス制御
露出補正 −11から+11まで23段階の露出補正が可能(全自動モード、打上げ花火モードを除く)
AE機能 AUTO、P(P、Av、Tv)、SCN(ポートレート、スポーツ、ナイト、スノー、ビーチ、夕焼け、スポットライト、打上げ花火)
デジタルエフェクト機能
■動画
  オートフェード/ワイプ/シロクロ/セピア/アート/モザイク
■静止画
  シロクロ/セピア
ホワイトバランス
フルオート
TTL式(フルオート/セット/プリセット[太陽光・日陰・くもり・電球・蛍光灯・蛍光灯H])
測光方式
(1)中央部重点平均測光
(2)評価測光
(3)スポット測光(静止画記録時のみ)
内蔵マイク
ステレオマイク(エレクトレットコンデンサーマイク使用)
ウインドカット機能あり(AUTO/OFF可能)
補助光源 内蔵フラッシュおよびミニビデオライト(白色LED)
入出力端子
AVミニ端子(φ3.5mm4極ミニジャック:入出力兼用)
DC電源入力端子(φ3.4mmジャック)
メモリーカード接続端子(特殊多ピン)
バッテリー端子(特殊5ピン)
USB端子(5ピンmini-Bタイプ、USB2.0 Hi-Speedインターフェース)
電源 DC 7.4V(バッテリーパック)、DC 8.4V (DCIN)
消費電力
■撮影時
  ビューファインダー使用時:約4.1W(AF合焦、SPモード時)
液晶モニター(明るさ標準)使用時:約4.2W(AF合焦、SPモード時)
■再生時
  液晶モニター(明るさ標準)使用:約3.3W(SPモード時)
大きさ 約62(幅)×90(高さ)×130(奥行き)mm(グリップベルト含まず)
質量
本体:約480g
撮影時:約555g(バッテリーパックBP-214、DVDディスク、miniSDカード含む)


【詳細2】iVIS DC50 同梱品

iVIS DC50 同梱品

 ・iVIS DC50本体
 ・ワイヤレスコントローラーWL-D86
 ・ステレオビデオケーブルSTV-250N
 ・コンパクトパワーアダプターCA-570
 ・ACコード
 ・バッテリーパックBP-214
 ・8cmDVD-R
 ・Roxio MyDVD for Canon
 ・USBケーブル
 ・デジタルビデオソリューションディスク(注)


iVIS DC50 同梱品  
(注) 動作環境:OS Windows98SE/Me/2000SP4/XP, Mac OS X 10.2〜10.4
* Windows98SE/Me/2000SP4/XPプリインストール機
** iMac,iBook,Power Macintosh,PowerBookでAppleComputer純正のUSBインターフェイスを装備する機種のみ対応。
デジタルビデオソリューションディスクには、静止画の管理・印刷用ソフトが入っています。


再生環境について

iVIS DC50は、8cmDVD-R/-RW/-R DLに対応しています。
ご利用の際は、以下の点にご注意ください。

記録したディスクをDVDプレーヤーなどで再生する際は、ファイナライズ処理が必要です。ファイナライズ時間は、ディスクに撮影した時間によって異なります。また、一度ファイナライズしたDVD-R/-R DLディスク(8cm)は、録画や編集ができなくなります。
  • DC50で記録したディスクをパソコンで再生する場合、DVD再生ソフトが必要です。
  • 8cmDVDが横置きになるように、DVDプレーヤー、DVDレコーダー、DVDドライブを設置してください。
  • 8cmDVDに対応していない機器があります。対応機種については、各DVD機器の発売元にお問い合わせください。
  • 本機で記録したDVD-R/-RW/-R DLディスク(8cm)は、全てのDVDプレーヤー、DVDレコーダー、DVDドライブでの再生、読み取りを保証するものではありません。ご使用いただくDVDプレーヤーや、DVDの記録状態(キズや汚れ等)によっては、再生、読み取りができない場合があります。


【詳細3】iVIS DC50 バッテリーの持ち(連続撮影/実撮影/再生時間)

iVIS DC50 バッテリーの持ち(連続撮影/実撮影/再生時間)
  画質 消費電力 BP-208 BP-214
撮影時間 *2 液晶モニター使用時 連続撮影時間(ノーマル*1) XP(高画質) 4.6W 約80分 約135分
連続撮影時間(明るい*1 4.7W 約75分 約130分
連続撮影時間(ノーマル*1) SP(標準) 4.2W 約90分 約155分
連続撮影時間(明るい*1 4.3W 約90分 約150分
連続撮影時間(ノーマル*1) LP(長時間) 4.0W 約95分 約160分
連続撮影時間(明るい*1 4.1W 約95分 約155分
実撮影時間(ノーマル*1 XP(高画質) 4.6W 約45分 約80分
実撮影時間(明るい*1) 4.7W 約45分 約80分
実撮影時間(ノーマル*1) SP(標準) 4.2W 約50分 約85分
実撮影時間(明るい*1) 4.3W 約50分 約80分
実撮影時間(ノーマル*1) LP(長時間) 4.0W 約50分 約90分
実撮影時間(明るい*1) 4.1W 約50分 約85分
ビューファインダー使用時 連続撮影時間 XP(高画質) 4.5W 約80分 約135分
実撮影時間 約50分 約85分
連続撮影時間 SP(標準) 4.1W 約95分 約160分
実撮影時間 約50分 約90分
連続撮影時間 LP(長時間) 3.9W 約100分 約165分
実撮影時間 約50分 約90分
再生時間 液晶モニター使用時 連続再生時間 XP(高画質) 3.6W 約100分 約170分
連続再生時間 SP(標準) 3.3W 約115分 約190分
連続再生時間 LP(長時間) 3.1W 約125分 約210分
*1: 「ノーマル」は、LCDの明るさがノーマルの状態、「明るい」はLCDの明るさが明るい状態を示します。
*2: 「連続撮影時間」は満充電したバッテリーパックを使用して連続撮影した場合の撮影時間の目安です。
撮影環境により実際にはこれより短くなる場合があります。
また低温化で使用したときは使用時間が短くなります。
  「実撮影時間」は電源ON/OFF、撮影、撮影一時停止、ズームなどを操作した時の撮影時間の目安です。
撮影環境により実際にはこれより短くなる場合があります。
また低温化で使用したときは使用時間が短くなります。


【詳細4】iVIS DC50 バッテリーの充電時間
iVIS DC50 充電時間
  BP-208 BP-214
充電時間 本体内充電時 約160分 約245分
バッテリーチャージャー CG-300(別売) 使用時 約105分 約160分


【詳細5】iVIS DC50 記録可能画像枚数(miniSDカード)

miniSD 128MB(市販品) miniSD 512MB(市販品)
画質
画像サイズ
スーパー
ファイン
ファイン
ノーマル
スーパー
ファイン
ファイン
ノーマル
2592×1944 約35枚 約55枚 約105枚 約145枚 約215枚 約435枚
2048×1536 約55枚 約85枚 約175枚 約235枚 約350枚 約700枚
640×480 約585枚 約850枚 約1530枚 約2320枚 約3355枚 約6040枚
この数値は、撮影条件や被写体によって変わります。
カードに動画は記録できません。


【詳細6】iVIS DC50 記録可能枚数及び動画記録時間(DVD-R/DVD-RW/DVD-R DL)

■記録可能画像枚数(DVD-R/DVD-RW/DVD-R DL)

VIDEOモード VIDEOモード
(2層式タイプ)
VRモード
画質
画像サイズ
スーパー
ファイン
ファイン ノーマル スーパー
ファイン
ファイン ノーマル スーパー
ファイン
ファイン ノーマル
2592×1944 約415枚 約625枚 約1245枚 約755枚 約1220枚 約2265枚 約420枚 約635枚 約1265枚
2048×1536 約670枚 約1000枚 約2000枚 約1220枚 約1820枚 約3640枚 約680枚 約1015枚 約2035枚
640×480 約6625枚 9570枚 9999枚 9999枚 9999枚 9999枚 約6740枚 約9735枚 約17525枚
表示は9999枚が最大となります。
この数値は、撮影条件や被写体によって変わります。


■動画記録時間
  DVD-R/DVD-RW(片面) DVD-R(2層式)
XP
(高画質)
約20分 約36分
SP
(標準)
約30分 約54分
LP
(長時間)
約60分 約108分


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS DC50

 

[TOP▲]
このページのトップへ