【用語】原色フィルタ



【用語】原色フィルタ
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000035884



単板方式(CCD1枚)のビデオカメラは、色を作りだすためにカラーフィルターを採用しています。
カラーフィルターには、RGB原色フィルターと補色フィルターの2タイプがあります。
RGB原色フィルターは、テレビの蛍光体と同じR(赤)G(緑)B(青)の3原色を用いているため色再現性に優れ、また色の分離に複雑な演算処理を用いていないため高S/Nを実現しています。
一方、一般的なビデオカメラのCCDに使用されている補色フィルターは、C・M・Y・Gの4色の出力から演算処理を行いR・G・Bの信号を得ているためS/Nが劣化します。


関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS DC50 / DC40 / iVIS DC22 / DC20 / IXY DV M5 / IXY DV S1 / IXY DV M3 / IXY DV M2 / IXY DV2 / IXY DV / FV M30 / FV M20 / FV M1 / FV2 / PV1 / MV1

 

[TOP▲]
このページのトップへ