撮影モードについて(XL H1S/XL H1A/XL H1/XH G1/XH A1)



撮影モードについて(XL H1S/XL H1A/XL H1/XH G1/XH A1)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000037767




全自動、オート、Tv(シャッタースピード優先AE)、Av(絞り優先AE)、マニュアル、 スポットライト、
ナイトの7モードがあります。

各撮影モードの特長は下記一覧表をご参照ください。

撮影モード

特長

□(全自動モード)

シャッタースピードと絞り値はカメラが自動的に設定します。
ズーム、スタート/ストップボタンを押すだけで全自動撮影できます。
露出ロック、AEレベル補正、ホワイトバランス調整、ゲイン調整、
カスタムプリセットによる画質調整はできません。
A(オートモード) シャッタースピードと絞り値はカメラが自動的に設定します。
ズーム、スタート/ストップボタンを押すだけで全自動撮影できます。
露出ロック、露出ロック後のシャッタースピードと絞り値の調整、
AEシフト、ホワイトバランス調整、ゲイン調整、カスタムプリセットによる
画質調整が可能です。ナイトモードとの違いは、低照度撮影時に
スローシャッター(60iなら1/60秒以下)にならないことです。

Tv
(シャッタースピード優先AE)

任意に設定したシャッタースピードに対して、カメラが自動的に
絞り値を設定します。
被写体の動きを意図的に表現するときに使う撮影モードです。
Av (絞り優先AE) 任意に設定した絞り値に対して、カメラが自動的にシャッタースピード
を設定します。被写界深度を重視した作画意図を持つときに使用します。
シャッタースピード変化させながら露出を調整しますので、動画撮影時
にはご注意ください。
M(マニュアルモード) シャッタースピード、絞り値とも任意に設定します。
撮影者の作画意図を反映するのに最も適しています。
(スポットライトモード) 舞台撮影のように、画面全体が暗く、人物のみにスポットライトが
当たっているような撮影条件で主被写体が露出オーバーになることを
防ぐのがスポットライトモードです。全自動やオートモードと同じように、
シャッタースピードと絞り値はカメラが自動的に設定します。
(ナイトモード) 暗いところでも撮影できるように、被写体が暗くなると自動的に
スローシャッターになる撮影モードです。シャッタースピードの範囲は
1/4秒〜1/500秒(60i・30F)、1/3秒〜1/500秒(24Fモード)です。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XH G1 / XH A1 / XL H1S / XL H1A / XL H1

 

[TOP▲]
このページのトップへ