ビデオカメラに用意されている端子と使える機能(iVIS HG10)



ビデオカメラに用意されている端子と使える機能(iVIS HG10)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000039605




iVIS HG10 に用意されている端子と使える機能についてご案内いたします。
 
端子名 ビデオカメラ側の端子形状 端子の説明 用途
USB端子 付属のUSBケーブルを使って、パソコンやプリンタに接続するための端子です。 ・カードの静止画をパソコンに取り込む(*)
・ハードディスクの動画をパソコンに取り込む(*)
・パソコンに保存されている静止画を ビデオカメラのカードに書き込む
・プリンターに接続して印刷する
HDMIミニ出力端子 HDMI端子付きのテレビや他のビデオ機器に接続する端子です。
1本のケーブルで映像と音声の両方を送ることができます。
高画質を楽しむのに最も適した接続です。
ハードディスクの動画をハイビジョン対応の
テレビで見る
コンポーネント端子 ( 特殊D端子 ) 付属のD端子ケーブルを使って、テレビや他のビデオ機器に接続する端子です。
音声の出力には別途ステレオケーブルを接続します。
ハードディスクの動画をテレビで見る
[ 出力される映像規格 ]
・D1/D2端子: 標準画質(SD)
・D3/D4/D5端子:ハイビジョン(HD)
AV端子 付属のステレオビデオケーブルを使って、テレビや他のビデオ機器に接続する端子です。
家庭用のAV機器のほとんどに装備されています。
・ハードディスクの動画をテレビで見る
・ハードディスクの動画を他のビデオ機器へ録画する
・テレビや他のビデオ機器の動画をビデオカメラに
録画する
ヘッドホン端子 ヘッドホンを接続するための端子です。 撮影や再生時の音量を調節する
外部マイク入力端子 内蔵マイクとは別に市販の外部マイクを使用するときに使います。 音声を記録する
(アフレコはできません)

 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HG10

 

[TOP▲]
このページのトップへ