iVIS DC300 動画記録時間



iVIS DC300 動画記録時間
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040903




iVIS DC300の動画記録時間の目安は、次のとおりです。

■動画記録時間
記録媒体 録画モード
XP (高画質)
約 9 Mbps *1
SP (標準)
約 6 Mbps *1
LP (長時間)
約 3 Mbps *1
DVD-R/RW
(片面)
約 20 分 約 30 分 約 60 分
DVD-R
(2層式)
約 36 分 約 54 分 約 108 分
*1:平均ビットレート

   注意
LP(長時間モード)を選択すると、ディスクの特性や撮影条件の影響を受けやすくなり、このため再生時にモザイク状のノイズが発生したり、音声がとぎれたりすることがあります。大切な撮影にはXP(高画質モード)やSP(標準モード)をお使いください。
被写体に合わせて自動で画質を調整するVBR(Variable Bit Rate)方式を採用しているため、録画時間は撮影環境によって変化します。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS DC300

 

[TOP▲]
このページのトップへ