画面に赤いマークが表示された場合の対処方法(HR/DCシリーズ)



画面に赤いマークが表示された場合の対処方法(HR/DCシリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041215




ビデオカメラの液晶画面に赤いマークが表示された場合の対処方法について、ご案内致します。


マーク 状況/解決方法
ディスクが入っていないか、録画できない状態になっています。

<解決方法>
記録できるディスクを正しくセットする
バッテリーが消耗しています。

<解決方法>
十分に充電したバッテリーと交換する
バッテリーを充電する
長時間使用していて、本体が熱くなっています。故障ではありません。

<解決方法>
電源を切ってから、涼しい場所でしばらく放置する
カードエラーです。

<解決方法>
電源を切り、カードの出し入れをする。
それでもマークの点滅が続く場合は、カードを初期化する。
 * カード対応機種のみ表示されます。
カードが入っていないか、録画できない状態になっています。

<解決方法>
カードを入れる
カードの誤消去防止つまみがLOCKになっていたら解除する
 * カード対応機種のみ表示されます。

上記の方法をお試しいただいても解決しない場合は、弊社修理窓口にお問い合わせください。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HR10 / iVIS DC300 / iVIS DC200 / iVIS DC50 / DC40 / iVIS DC22 / DC20 / DC10

 

[TOP▲]
このページのトップへ