テープの映像をパソコンに取り込む方法(iVIS HV20/HV30)



テープの映像をパソコンに取り込む方法(iVIS HV20/HV30)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041449




ビデオカメラとパソコンをDVケーブルで接続し、テープの映像をパソコンに取り込む方法についてご案内いたします。

 
■パソコンと接続する前に
ビデオカメラとパソコンを接続する前に、以下の項目をご確認ください。
 
1.お使いのパソコンにDV端子 (*1) が装備されていますか?
パソコンにDV端子が装備されている場合は、端子の形状が4ピンあるいは6ピンのどちらかを確認します。
*1 : DV端子はIEEE1394やiLINK、FireWireと呼ばれる場合がありますが、形状は同じです。
 
 
 
( 参考 ) パソコンにDV端子が装備されていない場合
お使いのパソコンにDV端子を装備したキャプチャーボードなどの増設が必要になります。
増設が可能かどうかはお使いのパソコンの使用説明書をご参照ください。

 
2.DVケーブルの用意はできていますか?
ビデオカメラ側の端子は4ピンです。パソコンの端子の形状に合わせて4ピン-4ピンあるいは
4ピン-6ピンの端子が付いたDVケーブル (*2) をご用意ください。
*2 : DVケーブルはビデオカメラに付属していません。別売りのDVケーブルをご用意ください。
 
 

 
3.パソコンにビデオ編集ソフトウェアがインストールされていますか?
動画の取り込みや編集は、付属のDIGITAL VIDEO Solution Diskに収録されているソフトウェアではできません。
HDV規格またはDV規格に対応した市販の編集ソフトウェア、またはパソコンなどに付属のものをご使用ください。


 
■接続方法
1.パソコンの電源を入れます。

 
2.ビデオカメラにコンパクトパワーアダプターを接続します。

 
3. パソコンに接続する前に、ビデオカメラ本体で以下の操作を行います。
 
3-1.ビデオカメラの電源ロックボタンを押しながら < 再生 > にします。
 
  
3-2.テープ / カード切り換えスイッチを にします。
 
 
3-3. < FUNC. > ボタンを押します。
 
 
3-4. ジョイスティックを下に押して、[ メニュー ] を選択し、ジョイスティックをまっすぐ押します。
 
 
3-5. ジョイスティックを下に押して、[ 再生 / 出力設定 1 ] 画面を選択し、ジョイスティックをまっすぐ押します。
 
・[ 再生規格 ] の設定 : テープを再生するときの規格を選びます。
[ 再生規格 ] を選択し、ジョイスティックをまっすぐ押します。

[ 再生規格 ] メニューには [ オート ] / [ HDV ] / [ DV ] の3つの規格があります。
通常は、自動的にHDV / DV規格の信号を切り換えて再生する [ オート ] を選択します。
[ 切り換えを実行しますか? ] というメッセージが表示されたら [ はい ] を選択します。 
 
  
3-6. ジョイスティックを左に押して、メニュー設定項目を表示します。
 
  
3-7. ジョイスティックを下に押して、[ 再生 / 出力設定 2 ] 画面を選択し、ジョイスティックをまっすぐ押します。
 
・[ DV端子 ] の設定 : パソコンに接続して再生するときに、HDV / DV端子から出力する信号を選びます。
ジョイスティックを下に押して、[ DV端子 ] メニューを選択し、ジョイスティックをまっすぐ押します。

[ DV端子 ] メニューには、[ DV固定 ] / [ HDV / DV ] の2つの規格があります。
- 撮影した映像をそのままパソコンに取り込む場合は、[ HDV / DV ] を選択します。
- HDV規格で撮影した映像をDV ( 480i ) 規格でパソコンに取り込む場合は、[ DV固定 ]を選択します。 
 
  
3-8. すべての設定が終わったら、< FUNC. > ボタンを押します。
  
  
4. DVケーブルでビデオカメラのDV端子 ( 4ピン ) とパソコンのDV端子 ( 4ピン / 6ピン ) を接続します。
正しく接続されていると [ HDV / DV ] がビデオカメラの画面に表示されます。
 
  
5. ビデオ編集ソフトウェアを起動します。
操作方法については、ソフトウェアの使用説明書をご参照ください。


 
接続時の注意
1.使用するソフトウェア、パソコンの仕様や設定によっては、正しく動作しないことがあります。
 
2.ビデオカメラとパソコンを接続したときにパソコン上で操作できない場合は、DVケーブルを抜き差ししてください。
それでも操作できない場合は、次の操作をしてください。
(1) ビデオカメラとパソコンからDVケーブルを抜いてから、ビデオカメラとパソコンの電源を切る。
(2) ビデオカメラとパソコンの電源を入れて、ビデオカメラとパソコンをDVケーブルで接続し直す。
 
3.ビデオカメラとパソコンをDVケーブルで接続するときは、ビデオカメラのUSB端子には何も接続しないでください。
また、パソコンに他のIEEE1394機器を接続しないでください。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HV30 / iVIS HV20

 

[TOP▲]
このページのトップへ