外部マイクの取り付け方法(iVIS HF11/HF10/HF100)



外部マイクの取り付け方法(iVIS HF11/HF10/HF100)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041902



詳細情報


1. モードダイヤルをまわして <> を選びます。


2. カバーを外します。
3. ミニアドバンストシューにマイクを取り付けます。

4. 外部マイクDM-100を取り付けると、画面に [ ] が表示されます。

注意
  • 従来の「アドバンストアクセサリーシュー」対応のアクセサリーは、このビデオカメラの「ミニアドバンストシュー」には取り付けられません。
  • このビデオカメラには、 ロゴ表記があるミニアドバンストシュー対応アクセサリーをご利用ください。
  • 外部マイク接続中、[ ウィンドカット ] は自動的に [ 切 ] になります。
  • 音声がひずむときは、メニューの [ マイクATT ] を [ 入 ] にしてください。それでもひずむときは、録音レベルを調整してください。



注意
  • 市販のマイクを使うときは、電源内蔵タイプのコンデンサーマイクをお使いください。端子の直径が3.5mmのステレオマイクであれば、ほとんどが使用できます。音量は内蔵マイクと異なります。
  • 外部マイク接続中、[ ウィンドカット ] は自動的に [ 切 ] になります。
  • 音声がひずむときは、メニューの [ マイクATT ] を [ 入 ] にしてください。それでもひずむときは、録音レベルを調整してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF11 / iVIS HF10 / iVIS HF100

 

[TOP▲]
このページのトップへ