ハイビジョン画質の映像をDVDライター「DW-100」を使い、標準画質でDVD作成できますか?



ハイビジョン画質の映像をDVDライター「DW-100」を使い、標準画質でDVD作成できますか?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042044



DVDライター「DW-100」には、ダウンコンバート(ハイビジョン画質から標準画質への変換)機能はありません。
そのため、撮影したハイビジョン画質の映像をDVDライター「DW-100」を使用し、DVDを作成する場合、標準画質のDVDを作成することはできません。ハイビジョン画質のDVD(AVCHDディスク)が作成されます。

ただし、ビデオカメラ本体でダウンコンバート機能がある機種については、ダウンコンバート後、
標準画質のDVD作成が可能です。

<対象機種>
■HFシリーズ>> iVIS HF S21*1/HF S11*2/HF S10*2/HF M32*1/HF M31*1/HF21*2/HF20*2/
HF11*2/HF10/HF100/HF R11*1/HF R10*1/HF R100
■HGシリーズ>> iVIS HG21*/HG10
*1 ビデオカメラ本体で標準画質のDVD用にデータ変換(ダウンコンバート)後、ディスク作成をした場合には、標準画質のDVDの作成が可能です。
iVIS HF M32/HF M31/HF R11/HF R10は、内蔵メモリーに記録した映像のみデータ変換(ダウンコンバート)
可能です。
*2 MXPモード(約24Mbps)で記録した映像は、「DW-100」でディスクに保存できません。


   注意
 
  AVCHDディスクは、AVCHD規格対応の機器でのみ再生できます。
  対応していない機器にディスクを入れないでください。ディスクを取り出せなくなることがあります。
  フォトDVDや標準画質のDVDは、DVDライター「DW-100」では再生できません。 




関連情報:

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF M32 / iVIS HF M31 / iVIS HF S21 / iVIS HF21 / iVIS HF S11 / iVIS HF20 / iVIS HF S10 / iVIS HF11 / iVIS HF10 / iVIS HF100 / iVIS HF R11 / iVIS HF R10 / iVIS HF R100 / iVIS HG21 / iVIS HG10

 

[TOP▲]
このページのトップへ