内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法 (iVIS HF11)



内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法 (iVIS HF11)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044058



操作方法


1. モードダイヤルをまわして < 動画再生 > を選びます。
動画再生モードにする

2. 内蔵メモリーのシーンを選びます。
  • 撮影したある日のすべてのシーンをコピーする場合は、その日のシーンの内の1つ選びます。
  • 全シーンをコピーするときはこの操作は不要です。

内蔵メモリーのシーンを選ぶ

3. < FUNC. > を押します。

FUNC.を押す

4. コピーします。
4-1. [ ] (コピー)を選び、 < SET > を押します。

コピーを選ぶ

4-2. [ 全シーン ] 、[ この日の全シーン ] または [ 1シーン ] を選び、< SET > を押します。
プレイリストのときは [ 全シーン ] のみのため、この操作は不要です。

[全シーン]、[この日の全シーン] または [1シーン] を選ぶ

4-3. [ はい ] を選び、 < SET > を押します。

[はい]を選ぶ

5. < FUNC. > を押します。

注意
  • アクセスランプが点滅している間は、次のことを必ず守ってください。データを破損するおそれがあります。
カードカバーを開けない。
電源を切らない。バッテリーなどの電源を取りはずさない。
モードダイヤルを切り換えない。
  • カードカバーが開いていたり、カードの誤消去防止ツマミがLOCK側になっているときはコピーできません。
  • 付属の PIXELA ImageMixer 3 SE で編集後、ビデオカメラに書き戻したシーンはコピーできません。また、他の機器で記録したシーンがあると、正しくコピーできないことがあります。


1. モードダイヤルをまわして < 静止画再生 > を選びます。

静止画再生モードにする

2. コピーする静止画を選びます。
静止画の1枚表示画面でコピーする静止画を選びます。

コピーする静止画を選ぶ

3. < FUNC. > を押します。

4. コピーします。
4-1. [ ] (コピー)を選び、 < SET > を押します。

コピーを選ぶ

4-2. [ はい ] を選び、 < SET > を押します。

[はい]を選ぶ

5. < FUNC. > を押します。


1. モードダイヤルをまわして < 静止画再生 > を選びます。

2. W側に押して、インデックス画面に切り換えます。

W側に押す

3. コピーする静止画があるメモリーを選びます。
(1枚だけコピーする場合は、コピーする静止画を選びます)

コピーする静止画があるメモリーを選ぶ

4. < FUNC. > を押します。

5. コピーします。
5-1. [ ] (コピー)を選び、 < SET > を押します。

コピーを選ぶ

5-2. [ 全ての静止画 ] を選び、 < SET > を押します。
(1枚だけコピーする場合は、[ 1枚 ] を選びます)

[全ての静止画]を選ぶ

5-3. [ はい ] を選び、 < SET > を押します。

[はい]を選ぶ

6. < FUNC. > を押します。

注意
  • アクセスランプが点滅している間は、次のことを必ず守ってください。データを破損するおそれがあります。
カードカバーを開けない。
電源を切らない。バッテリーなどの電源を取りはずさない。
モードダイヤルを切り換えない。
  • コピー先の空き容量が足りない場合、コピーは中断されます。
  • カードカバーが開いていたり、カードの誤消去防止ツマミがLOCK側になっているときはカードへコピーできません。
  • 他の機器で記録した静止画は正しくコピーできないことがあります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF11

 

[TOP▲]
このページのトップへ