オートパワーオフ(パワーセーブ)の設定について(XH G1S/XH A1S)



オートパワーオフ(パワーセーブ)の設定について(XH G1S/XH A1S)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000046046



詳細情報

通常、撮影一時停止が約4分30秒(*1)間続くと、テープとヘッドの保護のためVCRストップになります(*2)。さらに約30秒間ビデオカメラを操作しないと、電源が切れます(バッテリーパックで使用時)。自動的にビデオカメラの電源を切りたくない場合は、[ システム設定 ] サブメニューの [ パワーセーブ ] で設定をしてください。
*1:低温下では3分になることがある。
*2:5分タイマー自体は解除できません。

[ パワーセーブ ] が [ 切 ] の場合、カメラ部は電源が入っていますので、絞りやシャッタースピードなどカメラ部の設定をそのまま続けて行えます。この状態から撮影をするときは、< START/STOP > ボタンを押してください。撮影一時停止にするときは、カスタムキーの [ VCRストップ ] ボタンを押してください。

[ パワーセーブ ] で [ 入 ] を選んでいて電源が切れた場合は、メインダイヤルを一度 [ OFF ] にしてからカメラモードに戻し、電源を入れなおしてください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XH G1S / XH A1S

 

[TOP▲]
このページのトップへ