ビデオスナップとはどのような機能ですか?(iVIS HF M32)



ビデオスナップとはどのような機能ですか?(iVIS HF M32)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000057549



詳細情報

ビデオスナップとは、数秒間の短い映像が撮影できる機能です。撮影時間は2秒、4秒、8秒から選択して撮影することができます。
ビデオスナップの映像と音楽を一緒に再生して、動画を楽しむことができます。また、組み合わせる音楽を変えることで、同じ映像でも雰囲気を変えて再生できます。

ビデオスナップモードで撮影したシーンには、インデックス画面で [ ] が表示されます。

ビデオスナップは、ビデオカメラ本体で映像と音楽と組み合わせて再生できますが、映像には撮影時の音声が記録されています。
映像と音楽を組み合わせて保存する方法は、以下のとおりです。

  • ハイビジョン画質で保存する場合
    ビデオカメラに付属の「PIXELA Application disc」のDisc1、Disc2に収録されているソフトウェア「PIXELA ImageMixer 3 SE Ver.6」をパソコンにインストールします。ランチャー画面で、[映像・音楽ファイル結合]をクリックすると、プレイリストに登録した映像と、選択した音楽を1つのファイルとして取り込み、ライブラリに保存することができます。
    ディスクを作成する場合は、Blu-rayディスクあるいはDVD*に保存してください。
    *DVDに保存する場合、MXPモード(24Mbps)で撮影した映像は、自動的に18Mbpsにダウンコンバートされます。
  • 標準画質で保存する場合
    ビデオスナップのインデックス画面からダウンコンバートをすると、映像と選択した音楽を1つのファイルとして保存します。また、別売のDVDライター「DW-100」を使って、標準画質のDVDを作成することができます(SDXCメモリーカードに記録したデータは、DVDライター「DW-100」を接続してDVDを作成することはできません)。詳しくは、関連情報をご参照ください。

パソコンで編集・保存する方法については、PIXELA ImageMixer 3 SE Ver.6 の取扱説明書をご参照ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF M32

 

[TOP▲]
このページのトップへ