記録した映像を保存できるディスクの種類は?(iVIS HF M32)



記録した映像を保存できるディスクの種類は?(iVIS HF M32)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000057558



詳細情報

記録した映像は、付属のソフトウェア「PIXELA ImageMixer 3 SE Ver.6」か、別売のDVDライター「DW-100」を使用してディスクに保存することができます。

作成可能なディスクと、再生環境については以下のとおりです。
作成するディスクの種類使用機器およびソフトウェア再生環境
DVDライター「DW-100」使用PIXELA ImageMixer 3 SE使用
ハイビジョン画質Blu-rayディスク-Blu-ray対応のプレーヤー
AVCHDディスク○(*1)○(*2)AVCHD規格対応のプレーヤー/
DW-100(DW-100を使用して保存したディスクに限る)
標準画質DVD-Video規格のディスク○(*3)○(*4)DVD再生可能なプレーヤー
DataCD-プレーヤーでの再生不可
ImageMixerで閲覧可能

*1: MXPモードで撮影された映像の保存はできません。
*2: MXPモード(24Mbps)で撮影された映像は、自動的に18Mbpsの画質に変換されます。
*3: DW-100で保存する前に、ビデオカメラ本体でDVD用にダウンコンバートをする必要があります。詳しくは、ビデオカメラの使用説明書をご参照ください。
*4: 自動的に標準画質にダウンコンバートされます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF M32

 

[TOP▲]
このページのトップへ