CONSOLEとはどのようなソフトウェアですか?



CONSOLEとはどのようなソフトウェアですか?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000005792



詳細情報:
  1. イメージコントロール&ストレージソフトウェア CONSOLE について(XL H1)

【詳細1】イメージコントロール&ストレージソフトウェア CONSOLE について(XL H1)

●イメージコントロール & ストレージ ソフトウェア CONSOLE について

CONSOLEは、デジタルビデオカメラとパソコンをIEEE1394 (DV) ケーブルで接続し、
ビデオカメラのコントロールやハードディスクへの録画を行うソフトウェアです。


注意
CONSOLE は、Windows XP (Service Pack 2 ) 専用のソフトウェアです。


●CONSOLE には、以下のような特徴があります。

 
1. ビデオカメラの [ スタート / ストップ ] ボタンに連動して、HDV規格の映像またはDV規格の映像を、
  テープへの録画と同時にパソコンのハードディスクに録画できます。また、パソコンからカメラをコン
  トロールして、テープへの録画とハードディスクへの録画を同時に行なうこともできます。
 

2. パソコンから、ビデオカメラのカスタムプリセットの調整、読み込み、保存のコントロールができます。
  また、パソコン画面上で波形ベクトルモニターを使用した映像の測定もできるので、撮影時の画作りが
  スムーズに行えます。
 

3. ハードディスクに録画した映像を再生して、ビューワーとビデオカメラのモニターとの両方に表示でき、
  映像の内容を確認することができます。
  ( 編集には、別途編集用のソフトウェアが必要になります。)
 

4. パソコンからCONSOLE を操作して、ビデオカメラのメモリーカードから静止画ファイルやプリセットファイル
  を、ハードディスクにコピーできます。

 
パソコンに接続するビデオカメラや接続するビデオカメラのモードにより、使用できる機能が違います。
詳細は、下記対比表をご覧ください。



■ CONSOLE で扱う機能の対比表

 
対応する機種名
XL H1
XL2
メインダイヤルで選択した
撮影モード
EXT.CONT
モード
カメラ
モード
EXT.CONT
モード
カメラ
モード
CONSOLEで扱う機能 HDV録画
-
-
DV録画
カスタムプリセットコントロールの 設定
カスタムプリセットのビデオカメラ
内メモリーへの保存
×
×
カスタムプリセットのメモリー カードへの保存
×
×
×
カメラコントロールタブを使用した ビデオカメラのコントロール
×
×
パソコンに録画した映像の再生画
のビデオカメラでの表示
×
×

メモリーカードからのファイルのコピー

×
×
×


■パソコン動作環境

OS Microsoft Windows XP Home Edition または Professional (Service Pack 2 )
Windows XP プリインストール機に対応しています。OS のアップグレード環境での
動作は保証いたしません。
CPU Pentium 4 2.8GHz以上
(Pentium4 3.2GHz以上を推奨 )
メモリー 512MB以上 (1GB以上を推奨 )
ハードディスク インストール用                         
空き容量 : 30MB以上必要
ビデオ記録用                      
空き容量 : 1 GB以上必要               
ファイルシステム : NTFS
FAT32ファイルシステムまたはFAT16ファイルシステムのハードディスクには、録画できません。
ディスプレイ 1024 × 768ドット以上
フルカラー (32bit )必要
インターフェース OHCI 対応 IEEE 1394インターフェース


●入手方法と準備

1. キヤノンの CONSOLE 専用のサイトから、
[ CONSOLE ソフトウェア ] と使用説明書をダウンロードしてください。

2. ホームページに記載されている指示に従ってインストーラーを起動してください。 

3. ダウンロードした使用説明書に従ってインストールを進めます。

4. インストールが完了したら、ビデオカメラとパソコンをIEEE1394 (DV ) ケーブルで接続し、CONSOLE を起動します。

5. ライセンスキーを購入し、登録を行います。

 
詳細については、CONSOLE ソフトウェアをダウンロードしたWeb ページをご覧ください。



 


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XL H1

 

[TOP▲]
このページのトップへ