HD/SD SDI端子はエンベデッドオーディオ、タイムコードに対応していますか?(XF105/XF100)



HD/SD SDI端子はエンベデッドオーディオ、タイムコードに対応していますか?(XF105/XF100)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060419



詳細情報

のみ、HD/SD SDI端子に対応しています。
HD/SD SDI端子から出力される映像信号には、オーディオ信号とタイムコード信号が重畳されます。
HD/SD SDI端子を使用するときは、[Video Setup]メニューの[SDI Output]で、[HD]または[SD]を選びます。メニューで設定すると、画面表示を重畳することもできます。
HD/SD SDI端子を使用しないときは、[Video Setup]メニューの[SDI Output]を[Off]にするとバッテリーの持ちが良くなります。

1. <MENU>ボタンを押します。

2. [Video Setup]メニュー → [SDI Output]を順に選びます。

3. [HD]または[SD]を選び、<SET>ボタンを押します。

4. 設定を終えたら、<MENU>ボタンを押してメニューを閉じます。



HD/SD SDI端子で出力できるタイムコードのカウントアップ方式には次の3種類があります。また、フレームレートが「24P」以外のときは、ドロップフレームとノンドロップフレームを選択できます。
Rec Run (レックラン)タイムコードは記録時に歩進する。タイムコードの初期値は任意に設定可能。同一のメディアに記録している間、タイムコードは記録したクリップの順で連続する。
Free Run (フリーラン)タイムコードは、記録状態に関係なく常に歩進する。初期値は任意に設定可能。
Regen. (リジェネ)タイムコードは記録時に歩進する。記録メディアに記録されている最後のタイムコードを読み出し、その続きから歩進する。

重要
  • アサインボタンに「Time Code Hold」を割り当て、割り当てたアサインボタンを押すと画面に表示されるタイムコードを保持できますが、HD/SD SDI端子に出力されるタイムコードはホールドされません。
  • フレームレートが24Pの場合、HD/SD SDI端子または GENLOCK/TC端子に出力されるタイムコードのフレームカウントは0 〜 29に振り直されます。
  • インターバルRecなどの特殊記録で撮影した場合、タイムコードは、TC端子または HD/SD SDI端子のいずれからも出力されません。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XF105 / XF100

 

[TOP▲]
このページのトップへ