ワイドコンバーター WD-H58W 製品仕様



ワイドコンバーター WD-H58W 製品仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060687




ワイドコンバーター WD-H58W は、フィルター径58mmのデジタルビデオカメラに装着することにより、
レンズ焦点距離を約0.8倍にするアクセサリーレンズです。本レンズを撮影レンズに装着する事により、
撮影範囲がよりワイドになるので、撮影距離が十分に取れない室内での撮影、あるいは大勢での
集合撮影等が可能となります。

   注意
 
下記の情報は製品発売時の内容となり、ご覧いただいた時点では販売終了している場合があります。
最新の情報につきましては、「アクセサリー紹介」ページでご確認ください。


 ワイドコンバーター WD-H58W
  商品コード:4892B001
  型番:WD-H58W
  JANコード:4960999682747
  希望小売価格:45,000円[税別]
基本仕様
対象デジタルビデオカメラ  iVIS HF G20/iVIS HF G10/
 XA10/XF105/XF100
種類  ワイドコンバーターレンズ
倍率  約 0.8 倍
レンズ構成  4群4枚(全面マルチコート処理)
寸法  フードなし:φ 79 mm (最大径) × 38 mm
 フードつき:φ 144 mm × 102 mm × 78 mm
取り付けねじ径  φ 58 mm P0.75
質量  フードなし: 約 370 g
 フードつき: 約 420 g
付属品  ・ レンズキャップ
 ・ レンズダストキャップ
 ・ ソフトケース
 ・ フード
取り付け方
 ビデオカメラのレンズフードをはずして、ワイドコンバーターをカメラのフィルター取り付けねじに完全にねじ込みます。
ワイドコンバーターの先端に付属のフードを取り付け、固定ねじで固定してください。
付属のフードが曲がらないように、まっすぐ取り付けてください。(曲がっているとフードが映ることがあります。)

   使用上のご注意
 
ワイドコンバーターを取り付けてズームをワイド側にすると、画面周辺が湾曲して写ることがあります。
ワイドコンバーターとビデオカメラのレンズフードやフィルターは同時に使用できません。万一取り付けてしまった場合は、
フィルターに柔らかい布などを被せて取り外してください。
ご使用前に、ワイドコンバーターとビデオカメラのレンズのゴミをブロアなどで、完全に取り除いてください。
表面のゴミにピントが合うことがあります。
ワイドコンバーターを取り付けると、機種によってはビデオカメラのタリーランプや録画ランプが見えなくなったり、リモコンの
受光範囲が狭くなったり、フラッシュやビデオライト、補助光を使用時に影ができることがあります。
レンズには指紋がつきやすいので、ご注意ください。
ワイドコンバーターとワイドコンバーター用フードを取り付けたときに、フードをつかんで本体を持ち上げないでください。
ワイドコンバーターのレンズキャップは、ワイドコンバーター用レンズフードの前面に装着可能です。
保管するときは、必ずレンズキャップを取り付けてください。
湿度の高い場所で、長期間保管しないでください。カビが生えることがあります。
ホワイトバランスを調整する場合は、ワイドコンバーターを取り付けてから行うことをおすすめします。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF G20 / iVIS HF G10 / XA10 / XF105 / XF100

 

[TOP▲]
このページのトップへ