内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法(iVIS HF G10 / HF G20)



内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法(iVIS HF G10 / HF G20)
更新日 : 2013年2月15日
文書番号 : Q000061615



操作方法

撮影した動画や静止画を内蔵メモリーからカード、またはカードからカードへコピーできます。選んだシーン/静止画やすべてのシーン/静止画をまとめてコピーします。動画の場合は、特定の日に撮影したシーンをすべてコピーすることもできます。また、ギャラリー画面から作品をコピーするときは、作品内のシーンをレーティングで絞り込んでコピーすることができます。
メモ
  • 動画や静止画を二つのカードスロットを使って、以下のようにコピーできます。
- 内蔵メモリーからカードへコピーするとき
- カードからカードへコピーするとき
  • 内蔵メモリーまたはカードBからカードAへのコピーや、カードAまたはカードBから内蔵メモリーへのコピーはできません。


1. ビデオカメラのカードスロット にコピー先となるカードを入れます。

2. <>を押して、見るモードにします。

3. [編集] をタッチします。

4. [コピー[]]をタッチします。

5. [撮影年月日]、[選択]、[全シーン]のいずれかをタッチします。
撮影年月日特定の日に撮った全シーンをコピーするとき
選択シーンを選んでコピーするとき
全シーンすべてのシーンをコピーするとき

メモ
[選択]を選んだ場合は、「日付」インデックスが表示されます。
左右にドラッグして、コピーしたいシーンをタッチしてください。選んだシーンに[]が付きます。
コピーしたいシーンをすべて選んだら、[実行]をタッチします。

6. [はい]をタッチします。

途中でコピーを中止する場合は、[中止]をタッチしてください。

7. [OK]をタッチして、コピーを終わります。


1. ビデオカメラのカードスロット にコピー先となるカードを入れます。

2. コピー元となる内蔵メモリーまたはカードAのギャラリー画面を出します。

3. 作品を選びます。
3-1. 左右にドラッグして「作品」を選びます。

3-2. [作品詳細]をタッチします。

4. 作品内のシーンを絞り込みます。
4-1. [再生レーティング]をタッチします。

4-2. いずれかのレーティングを選んで、 をタッチします。

5. カードにコピーします。
5-1. [作品編集]→[コピー]の順にタッチします。

5-2. [はい]をタッチします。

途中でコピーを中止する場合は、[中止]をタッチしてください。

5-3. [OK]をタッチして、コピーを終わります。


2. < > を押して、見るモードにします。

3. 静止画再生中に、コピー元となる静止画を選びます。
内蔵メモリーまたはカードAに保存されている静止画を選んでください。

4. 液晶画面をタッチして、操作ボタンを出します。

5. コピーします。
5-1. [ 編集 ] をタッチします。

5-2. [コピー [ ] ]をタッチします。

5-3. [ 実行 ] をタッチします。
参考
左右にドラッグして別の静止画を選ぶこともできます。

5-4. [ はい ] をタッチします。

6. [ ] をタッチします。


2. < > を押して、見るモードにします。

3. コピー元となる内蔵メモリーまたはカードAの静止画インデックス画面を出します。

4. [編集] をタッチします。

5. [コピー [ ] ] をタッチします。

6. [選択]または[すべての静止画]をタッチします。
選択静止画を選んでコピーするとき
すべての静止画すべての静止画をコピーするとき

メモ
[選択]を選んだ場合
インデックス画面が表示されるので、目的の静止画にタッチします。
選んだ静止画に[ ] が付きます。コピーしたい静止画をすべて選んだら、[実行]をタッチします。

7. コピーします。
7-1. [ はい ] をタッチします。

7-2. [ OK ] をタッチします。

注意
  • ACCESSランプが点滅している間は、次のことを必ず守ってください。データを破損する恐れがあります。
- カードカバーを開けない。
- 電源を切らない。バッテリーなどの電源を取り外さない。
- モードスイッチを切り換えない。
- < > ボタンを押さない。
  • Eye-Fiカードをコピー先としてカードスロット に入れて静止画をコピーすると、通信が可能であれば自動的にアップロードが開始されます。Eye-Fiカードを使うときは、その国や地域での使用が認められているかを必ずご確認ください。
メモ
  • コピーができない場合
- カードカバーが開いていたり、カードの誤消去防止ツマミがLOCK側になっているとき。
- 付属の動画用ソフトウェアVideoBrowserでビデオカメラに書き戻したシーンのとき。
- カードスロット にカードが入っていないとき
  • 静止画の場合、カードの空き容量が足りなくなると、コピーを中止します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF G20 / iVIS HF G10

 

[TOP▲]
このページのトップへ