再生時の音声が出ない場合の対処方法(iVIS HF G10)



再生時の音声が出ない場合の対処方法(iVIS HF G10)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000061638



対処方法

再生時に音声が出ない場合、以下の方法をお試しください。


  • スピーカーの音量が「切」になっていると音が出ません。以下の方法で音量を調整します。

    1. 動画再生中に、画面上をタッチして操作ボタンを出します。

    2. []をタッチします。



    3. []または[]をタッチして、音量を調整します。



  • [AV OUT端子]にステレオビデオケーブルが接続されていると音声が出ません。ステレオビデオケーブルをはずしてください。

  • メニューの [AV/ヘッドホン] を [AV] にしてください。また、ヘッドホン接続して使用したい場合は [ヘッドホン] にします。

注意
  • ヘッドホンを使うときは、音量を一度下げてください。
  • 音量を調整する画面で が出ていないときは、ヘッドホンを接続しないでください。雑音によって耳を痛める恐れがあります。
メモ
再生時に設定した[AV/ヘッドホン]は、電源を切ると [AV] に戻ります。

上記を試したうえで、音が出ない場合は、カメラ修理受付センターにご相談ください。


  • メニューの [AV/ヘッドホン] を [AV] にしてください。
  • D端子ケーブル(別売)でテレビにつなぐときは、音声を出力するためにステレオビデオケーブルの白と赤のプラグもつないでください。
  • HDMIケーブルで接続しているとき、テレビに映像や音が出ない場合、HDMIケーブル(付属)を抜き差しするか、ビデオカメラの電源を入れ直してください。
メモ
  • 接続時のテレビ側の設定方法につきましては、テレビの取扱説明書をご確認ください。


上記を試したうえで、音が出ない場合は、カメラ修理受付センターにご相談ください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF G10

 

[TOP▲]
このページのトップへ