標準画質にダウンコンバートするときにデコレーション(飾り付け)をつける方法 (iVIS HF M51 / HF M52 / HF R30 / HF R31 / HF R32)



標準画質にダウンコンバートするときにデコレーション(飾り付け)をつける方法 (iVIS HF M51 / HF M52 / HF R30 / HF R31 / HF R32)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066364



操作方法

動画をWeb用に変換(ダウンコンバート)しながらデコレーションを記録することができます。
重要
標準画質(MPEG2形式)のSD動画に変換できるのは、AVCHD形式で撮影した動画のみです。
参考
ダウンコンバートの方法については、 動画をWeb用に変換(ダウンコンバート)する方法 (iVIS HF M51 / HF M52 / HF R30 / HF R31 / HF R32) をご確認ください。

1. ダウンコンバートをする過程で以下の画面が表示されるので、[次へ] をタッチします。

2. [ ] をタッチします。

3. 目的のツールを選んでデコレーションします。
メモ
  • ]をタッチすると変換が始まり、シーンを再生しながらデコレーションすることができます。
  • 変換中は、ミックス画を選択することができません。画像ミックスを行うときは、あらかじめミックス画を選択しておいてください。
  • 途中で中止をするときは、[] をタッチします。
  • デコレーションのツール使用方法については、関連情報をご参照ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF M52 / iVIS HF M51 / iVIS HF R32 / iVIS HF R31 / iVIS HF R30

 

[TOP▲]
このページのトップへ